吉岡ピアノ教室のHPです

  • 040


twitter

無料ブログはココログ

お勉強

2014年2月14日 (金)

室内楽のお勉強をはじめました

2月14日金曜日、雪。ホワイトバレンタインデーになりました。

今日でなくてよかった・・・。

2月13日木曜、昨日は室内楽の初めてのレッスンでした。ご縁があり、トリオのクラスに入れていただいてレッスンが受けられることになりました。その第1回のレッスンでした。

ドキドキです。

6人でクレンゲルのトリオソナタにじっくり取り組みます。10ヶ月ご一緒にお勉強するのです。

まず自己紹介。そして先生から楽器の特性、しくみ、構造、などご説明がありました。

順番にヴァイオリンの先生とチェロの先生に合わせてただきます。

私の番。もうもう何がなんだか分からないまま、一楽章とにかく通した終わりました。一緒に音が出せる、大感動しました。(もちろんアンサンブルなんてとてもとても。全く出来てませんが・・・sweat02)

6人、一巡したあとは、順番にレッスンです。たった一小節、いや、出だしだけでさえ全く出来ない。

5人の方への指導が聴けるわけで、それもとても勉強になります。

弦の先生方からもアドバイスをいただけます。

11月に仕上げのステージがあります。それまでどう進化できるか?かなり頑張らないと駄目だけれどじっくり頑張りたいと思います。

2013年11月30日 (土)

11月30日

11月も今日で終わりです。

11月最後の日、恒例のピアノサークルの定例会に参加してきました。残念ながらピアノの写真撮り忘れましたsweat01

なので入り口だけ。

これまた恒例の打ち上げはエスニック。

美味しかったです。何が楽しいって、話は多岐にわたります。社会人の集まりなのでいろんな話題が出て、でも最後は音楽のに繋がるのが面白い。

音楽が、ピアノが好きで一生楽しむために・・・。そういう人たちに刺激をいただけるのです。

明日から12月。一年の締めくくりの月です。気を引き締めて頑張りたいと思います。

2012年11月 6日 (火)

リハーサル

今日は、約10日後に開催されるピアノサークルの秋のコンサートのリハーサルでした。

今回は、例のビデオカメラを持参して、録画してみました。

軽くて小さいし、テープが必要ない、タッチパネルということで操作性に優れているのでとても使い勝手がよいのです。

タッチパネルで出来るというのはとても優れものです。とにかく操作が早いからどんどん使えます。

練習には録音は不可欠ですが、操作性の上がった録画機での録画も効果的だと思いました。

とにかく、手間がかからない。こんなにお利口さんだったとは・・・。もっと早く買い換えればよかったです。

録音も、ICレコーダーを使っていたときよりも、iPhoneのボイスメモを使うようになってから格段に効果的に使えるようになりました。聴きたいところを細分化して何度も聴き返すのも便利です。

1352213419996.jpg

このビデオカメラと合わせてレッスンでも効果的に使って行きたいと思います。

ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月29日 (月)

ゆりの会

今日は、年三回の大学の同窓生の勉強会でした。『ゆりの会』と言います。母校はキリスト教主義の学校なので、ゆりは大事な花です。おばさんの集まりにゆりの会?とつっこまないでcoldsweats01

いつも参加できるわけではないのですが、今回は午前中だし日暮里で近いので弾かせてもらってきました。

今回はI先生との連弾。いよいよ発表会が3日に迫ってますので。4曲弾きました。

1351519251878.jpg

そして、ちょうどイイ。昨日ゲットしたビデオカメラで撮影。

綺麗な画像に感動しました。演奏は・・・・以下略(笑)

このゆりの会は、最年長のかたは80歳を過ぎた方から30代まで。関東在住の同窓生の勉強会です。

今回参加の最年長は70代後半。ラフマニノフをしっかりと演奏されていました。

他にも60代、70代の方がどんどん弾かれます。60過ぎると音程が下がる、食い止めるために勉強!とおっしゃってる歌科の方などなど。

私たちなんて、まだまだ若いsweat01

“あんたら、しっかりべんきょーせんとあかんよ~”と背中を押されている感じです。

いつまでもピアノを弾いていられるなんてなんて幸せなことでしょう。そして、目標とする先輩方を持つ私たちも幸せな事だと思います。

頑張らないと。ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月20日 (土)

赤城山快晴

1350658259527.jpg

今日も、アンサンブルの練習のため前橋へ行ってきました。

快晴。赤城山もくっきり見えた。

I先生の秋のコンサートが近づいて来ました。今日はいろいろお手伝いを頼まれました。
頑張らないと。

I先生はとうとうトーンチャイムを購入されました。私もずっと欲しいなぁと思っていたのですが、今日試しに使わせてもらったらベルよりもずっと扱いやすそうです。

やっぱり買っちゃおうかなぁ~。どうでしょ?

ポチッと、しちゃおうかなぁ。こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月16日 (火)

武蔵小金井まで行ってきました

1350396684133.jpg
向こうが小金井公園。

東久留米に住んでたころはよく来ました。20年以上ぶりでした。
小金井公園を横目にバスは通り過ぎる。ゆっくり公園を散策したいものです。

今日は、ピアノサークルのお友達が、私がピアノで行き詰まってるので、レッスンしてくれるということで、小金井公園のちょっと先にあるお宅まで行ってきました。

彼女の演奏はとても魅力的なのです。

レガートが美しい。

有意義なアドバイスをいっぱいいっぱいもらったんだけど、出来るようになるまで果てしない・・・・sweat02

細部の細部まで深く丁寧に練習しなければいけない。じっくりと自分の音を聴かなければいけない。わかっているつもりで、出来ていない。

いつも軌道修正していかねばならないと改めて気づかされました。これでイイってことはなくエンドレスだからこそ続けられるのかもしれません。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月15日 (月)

チェンバロの午後

というタイトルのミニコンサートに参加させてもらってきました。

チェンバロの先生の門下生のミニ発表会です。先生のお弟子さんの私邸で行われました。素晴らしいチェンバロと、20人以上集まれる広いお部屋もあるのです。凄いわ~。

バッハの『インヴェンション』と『シンフォニア』のリレー演奏という企画。まったくのアマチュアの方、受験生、プロのピアノの演奏者などいろんな方たちでした。

私はインヴェンションは10番、シンフォニアは8番を弾くようにと先生から指示。

一昨日のレッスンの後、さすがに練習しないとまずいということでかなり練習しました。でも当然ピアノでだけど。

そして、今日、一音鳴らしたら、あれ?音が違う、と思わず口から出てしまって・・・。笑いを取ってしまいましたsweat01

そうなんです。チェンバロってピッチが低いんです。

自分の思っていた音と違う音が聞こえてきて大変でした。ピアノでしっかりイメージ作り過ぎたようです。

チェンバロとピアノはピッチが違う。わかりきっているにもかかわらず、最後まで頭が切り替えることが出来ないまま終わってしまいましたsweat02ふ~。

でも、合計30曲、インヴェンションとシンフォニアはいろんな技法がコンパクトに入っていているので、次から次へ、楽しめました(自分の演奏以外はcoldsweats02)

先生とhappy01

1350218033509.jpg

シンフォニア第8番の冒頭のファクシミリです。

__

バッハの楽譜って美しいですね。きっと几帳面だったんだわ。

この最初の音がFに聞こえなかったのよsweat02ミスタッチをしたと思ってうろたえたのであった。

マイチェンバロを持つことは夢のまた夢ですが、バッハをもっと楽しめるといいなぁ~と改めて思ってます。頑張ろ。

ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月12日 (金)

チェンバロのレッスン 3回目

1350012813978.jpg

多摩川です。

なぜ、多摩川の画像かというと。

今日はチェンバロのレッスンでした。先生のお宅は八王子。

メールに返信して一息。ぼ~と何も考えずに中央線に乗ってました。

西国分寺で来た電車に乗ったらいつも連れてってくれるので。

やたら青梅線ですって言うなぁ、と辺りを見回したら全く知らない風景が。

アナウンスが、なかがみ~、なかがみ、って言ってるし。それどこよ? しばし固まる。

次は、昭島~。ひぇ~。そこでようやく気づきました。

青梅線は八王子には連れてってくれなかったことをcrying

どうしよ~、状態ですが、戻るか、いやまてよ、何か他の路線があったかも。急いで路線図をみると、拝島から南に行く線路があるじゃない。

20分ほど遅れで到着出来そうだけど、最悪キャンセルやむなしで先生にメールしました。

遅れても大丈夫とお返事もらって、拝島から八高線に乗りました。

で、次は横浜線に乗り換えるのよ。

先生いわく、私も二度ほどやりました、住んでるのに。だってcoldsweats01

多摩川渡るのに写真を撮る余裕? 気持ちの良い秋の空と川でしたsweat01

チェンバロどころではありません(笑)

が、レッスンはびっしりインヴェンションとシンフォニア。いよいよ明後日です。内輪のミニコンサートとはいえこれで人前で?状態ですが、頑張ります。

ホントのチェンバロが欲しいなぁ~

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

2012年10月 7日 (日)

弾き合い会

10月7日、三連休の中日、今日はこちらでのつながりで入れていただいたアンサンブルの会の第一回弾き合わせ会でした。

1349617288899.jpg

いい歳のおじさんおばさんの集まりですcoldsweats01

いずれはステージに立つつもりでsweat01まずは練習会から。
そして、来年のステージを目指して頑張るrock

今回も素敵な演奏が続き、楽しませてもらいました。ソロとはまた違った楽しさがあります。

それにしても、みなさん、お忙しい中、やりくりしてピアノを人生の大切な友にしていらっしゃいます。真剣に取り組む物があるのは幸せなことだなぁと。ピアノが人生に彩りを加えていることを感じます。

私の使命は、私の生徒たちにこういう楽しみが待っていると言うことを伝えなくてはと改めて思っています。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年9月25日 (火)

CDの感想

夏のCD課題の続きです。

CDを四期通して聴いて、どう思ったかの感想は。(10月4日追記しました)

《生徒さんたちの感想》

・はげしいきょくもあったけどうつくしいきょくもいっぱいあってひけたらいいなとおもいました。
・ロマン期に大好きな曲がおおかったです。

・古典期は悲しい曲が多かったです。
・しっているきょくが少しあってどこかできいたことがあるきょくがいっぱいありました。
・いろんな曲がありました。
・ほとんどの曲が聴いたり弾いたことのある曲だった。
・曲を聴くことで旅をした気分になった。
・たのしいのがすき。
・知らない曲がたくさんあったので、これからもCDを聴いて、しっている曲などを増やしていきたいです。
・中には、弾いている曲もあったから、こんな風に他人には聞こえるということがわかってよかったです。
・その時代によって少しずつ音楽がちがう。
・知っている曲でも何どでもききたくなりました。
・その時代によって、作者のちがいによって、曲のかんじがすこしちがう。
・中世から近現代にかけていろいろな楽器がふえている。
・いろいろそうぞうしてききました。
・1番のような(注;グレゴリオ聖歌)、全く聴いたことのないような曲から19番(小犬のワルツ)のような、今練習している曲までたくさんありました。
・これからもCDをたくさん聴きたいなと思いました。
・中にはもう弾いている曲もあってこんな速さでこのような弾き方(表し方)もあるんだなと勉強になりました。
・有名な曲もあったけど初めて聴いた曲もあってさまざまな表し方の曲が聴けてよかったです。
・これを聴いて、自分の中では好きな作曲家はバッハ、ヘンデルなどバロック期が好きなんだと思いました。
・印象に残ったのは16の力強い魔王です。
・きいたことのあるきょくがありました。3,6,8,10,13,19,23,24,29,31
・ぴあののほかのがっきのきょくもありました。
・自分は明るい曲が好きなんだと思いました。
・モーツァルトのトルコ行進曲が好きです。理由は速い曲で本当に行進しているみたいだからです。
・バロック期と古典期のかたい感じがで好きです。
・有名な曲がたくさんきけて、よかったです。
・自分の気に入った曲があってよかったです。
・もっと上手くなったらきいた曲がひけるようになりたいです。
・きれいなきょくがあったり、こわいきょくがあったりして、いろんなきょくがあるとおもった。
・どれもすてきなきょくだな、と思った。
・どれもすてきな曲ばかりで、すごく気に入りました。
・こわくておもしろかった。
・クラシックはきれいな音の曲が多い。
・ぜんぶいいうただなとおもいました。
・たのしかった。
・きれいなきょくがいっぱいだった。
・むずかしそうだった。
・いろんなものをイメージして曲を作っているんだなと思った。
・1人の作曲家でもいろいろな曲をつくっているのですごいと思った。
・音楽室にはってある写真より多くの作曲家がいてびっくりしました。
  (順不同、若干読みやすいように色をかえました)

《保護者の方たちの感想》

尚、原文のままではありません。ご了承下さい。

・久々に聞いたスタンダードのクラシック&近現代でしたが、全部をフルで聞きたくなりました。
・音楽の授業やCMできいたことのある曲ばかりでききやすかったです。
・音楽の勉強を通じて、音楽の感性を育て、豊かな心を持つ子供に育って欲しい。
・子供の頃に挑戦した曲や、弾いてみたかった曲、とても懐かしい気持ちになりました。
・ここ数年、クラシック音楽を聴く余裕がなかったのですが、しばらくぶりに心を落ち着けて音楽を聴き、心が癒されました。
・ドビュッシーのアラベスクがキラキラ輝くような音ですてきでした。
・音楽の歴史を改めて子供と勉強して、私もいろいろな曲が弾けたらなぁと思いました。
・これからは子供ともっといろいろな音楽を聴く機会を持ちたいと思いました。
・何となく聴いた事があるなぁ・・・・。と思いながら一緒に聴いて、曲目を見て、子供と盛り上がりました。
・この曲のイメージは?とか、私は好き!とか、子供と一緒に話しながら聴きました。
・どの時代も素敵な曲がいっぱいあるなと思いました。
・何百年たっても、生き続ける曲を作るなんて偉大だし、素晴らしいと思います。
・どこかで聴いたことがあるなと、なじみのある曲が多くて楽しかったです。
・曲は聴いたことがあるけれど、曲名や作曲者をよくしらないという曲もあったのですが、解消されました。
・普段、なかなか子供たちと一緒に音楽を聴く機会がないので、今回の課題で、その時間が持てて良かったと思います。
・子供には難しい内容だと思いましたが、何曲かは知っている曲もあり思ったより、スムーズに課題に取り組めました。
・このような機会を与えていただいてよかったです。
・1曲1曲意識して聞くことができました。
・子どもは元気な曲が好きのようです。
・色んな曲を聴いて、聴いた事がある曲→知っている曲→弾いてみたい曲と発展していき、音楽への興味が膨らんでいってくれればうれしいです。
・「愛の夢」是非弾けるようになって欲しいです。
・音楽はどの時代においても人にとって欠かすことのできない心の栄養です。ジャンルに関係なくいろいろ聞いて、つらい時にいやされ楽しい時にはもっと楽しく豊かな感情を育てていって欲しいです。
・クラシック離れが嘆かれる昨今ですが、古くても良いものは良いと知るきっかけになったと思います。
・いろんな曲が聴けて良かったです。
・聴いたことのある曲もたくさんあり、普段クラシックCDを聴く機会はなかなかないのですが、今回は子供と一緒に、この曲素敵ね~(メヌエット)と言ったり、この曲はこわいね~(運命)と言ったりしながら聴くことが出来て良い機会でした。
・とても癒されました。
・オーケストラも好きですが、ピアノの音がとても好きです。
・こうやってまとめて聴いてみると表現がだんだん変わっていくおもしろさを知りました。
・ロマン期以降の表現がはなやかに感じました。近現代に近づくにつれ力強さも感じます。
・ふだん、クラシックはほとんど聴かないし、夏休みはピアノの練習も減ってしまうことが多かったので、このような宿題をだいただけて良かったです。
・バロック、古典、ロマンに好きな曲がたくさんありました。
・子供は自分が名前を知っていて迫力のある古典期が好きです。
・美しいピアノの曲が多いロマン期が好きです。
・ドビュッシーや,ラヴェルなどをいつか弾いてみたい。
・レパートリーを増やして欲しいあと思います。
・素敵な夏休みの宿題を、ありがとうございました。

など。以上抜粋で記事にさせていただきました。

こちらこそ、ありがとうございました。みなさまにはご協力いただいた上に、このような様々な感想をいただいてとてもうれしく思っています。

他にも、チャレンジ100の感想、夏休みにコンサートに行った経験談なともいただきました。それぞれ、充実した夏休みを過ごして下さってありがとうございました。

ただ、中には、他にいろいろ抱えているので、とても負担に感じてしまった生徒さんもいらっしゃったようです。気軽に空いた時間にCDを流してもらうくらいにとらえて欲しかったです。が、この件は来夏の課題かもしれません。

そして、クリスマス会のことをお知らせする時期になってしまいました(笑)頑張るrock

ポチッともよろしくお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村