« 電車が止まった | トップページ | (こうさぎ) »

花組『La Espranza-いつか叶う-/TAKARAZUKA舞夢!』観て来ました

今日、花組『La Espranza-いつか叶う-/TAKARAZUKA舞夢!』観て来ました。

一言、超よかったわ~。で済ませられるかも。私の中で久々に文句をつけたらきりがないって言わない状態、楽しかったわ~と幸せな気分で電車に乗れました。私が宝塚に何を求めるか、そんな大げさな。でもチケットゲットに腐心しレッスンの合間をぬってなんで日比谷に通うのかって言ったら、今日みたいに文句なく幸せな気分で帰りたいからなんだわってしみじみ思った。この作品賛否両論あるようなのですが、私が宝塚に何を求めるかっていう視点に立つとすべてクリアです。おしゃれで、粋で、やっぱり歌が心地よく聴けて、で、美しい男役さんの群舞がいけてる。別に芸術を宝塚に求めてないって言ったら乱暴ですが、宝塚の本来あるべき、あって欲しい姿がありました。そういう意味では先日の『花供養』はファンとして本当に辛かったです。演じているご本人さんたちはもっと大変だったでしょうが・・・。こんな人はファンじゃないって言われそうですが、でも本当のファンです。

【La Espranza-いつか叶う-】
ストーリーはなんて事のない話。でもタンゴダンサーのお話なので、もうそりゃぁ、かっこよかったです。ふーちゃん(ふづき美世さん)はこういう、普通の女の子でわざと普通にしゃべるお芝居の方がいいかも。先日の『ジャワの踊り子』のときはあんたのためになんでおさちゃん(春野寿美礼さん)が死ななあかんねん、と思いましたが^^;
stompもどきのシーンも楽しくってよかった。盆が回るのを使って会話する所もおしゃれ、すみずみにおしゃれな演出がありますが言ったらきりがないので。でも言いたい>きりやん(霧矢大夢さん)おひげ似合いすぎ・・。花組はあっち向いてもこっち向いてもみんなカッコよいわぁ。

【TAKARAZUKA舞夢!】
このショーも好きかも。やっぱり歌えて踊れるのはいいわ~。でもドボルジャークで歌って踊るのはいくらなんでもあんまりかと。それも新世界。え~ん。何もギリシャ神話だからクラシックって発想ではないと思いますが・・・でも藤井センセって『カクテル』のときも長渕剛の乾杯だったしなぁ。
ともかく、今日は私の大好きなお席1階A席センター。これって、友会のお席なので、私いつもこれ狙いで友会入れるのですが、今日はもうおいしすぎる(^^♪あっちからもこっちからも水さん(水夏希さん)きりやん、そしておささんがぁ!目の前をビシバシ視線投げまくりで歩かれましたわ。悲鳴が上がったもの。いろんな所から。

で、幸せな気分で帰路に着いたわけです。お隣のお席の方は妊婦さんでした。私同様とっても楽しんでらしたみたい。今日のような公演はさぞ胎教に良かったと思うわ。

« 電車が止まった | トップページ | (こうさぎ) »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/3579545

この記事へのトラックバック一覧です: 花組『La Espranza-いつか叶う-/TAKARAZUKA舞夢!』観て来ました:

« 電車が止まった | トップページ | (こうさぎ) »

お江戸オフ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索


無料ブログはココログ