« 血管年齢 | トップページ | 本の処分 »

クリスマス会無事終了

本日、無事クリスマス会終了しました!ホッとはいかなかった発表会どうするんだ~

参加した子供たちは小学生までと決めています。自由参加です。子供たちはそりゃぁ楽しんでくれたみたいです。収容人数に制限があるので親の参観は、初めて参加の親のみにしました。その親御さんも楽しんでいただけたみたいです。初めて我が子が人前で演奏するっていうのは舞台でなくても心配。参観できない親御さんも残念がって下さいました。ちょっとしたリハーサル室を借りてのささやかなコンサートですが、一大イベントだと思ってくださっていたみたいで、そういうことも私としては励みになります。

で、子供たち。それなりに頑張って演奏しましたが・・・日ごろの成果がちゃんとでるわなぁ。は~~~。明日からまた、発表会に向けてお尻たたかなくっちゃ、と決心を新たにした私です!

ゲームは“ジャンケン列車”と、“たたいた数分のグループ作りましょう”、と“レイとりジャンケン”の三つ。たいしたゲームではないのですが結構盛り上がりました。でもレイとりジャンケンでは小学6年生のお嬢さんからクレーム。「先生、ああいう男たちがやってるんだからちゃんとみてなくちゃ!」ですって。

“たたいた数分のグループ作りましょう”は私がタンバリンをたたいた数の分だけのグループを作って出来たらしゃがむという簡単なものです。1回、とか4回とかは簡単。でもこれが盛り上がる!28人参加でしたので15回たたきました。13人がはずれ。みんなで尻文字を書く×ゲーム。これは長男の提案。帰ったら長男がうまくいった?って聞くのでバッチリだったて言ったら。あんなもんホントにやるとは思わなかった・・ですって。なんという。テキトーに言っていたらしい。でも盛り上がったからよしとしよう。

前の“たたいた数分のグループ作りましょう”で最後に7人ずつのグループを作らせます。“レイとりジャンケン”はそのグループ対抗です。グループでリーダーを決めそのリーダーが首にレイを人数分かけてグループのメンバーとジャンケンをします。リーダーに勝ったらレイをもらえます。全員の首にレイがかかったら終了。一番早く全員にかけたれたグループが優勝です。で、一位になったグループ。あらかじめ何を出すか決めていたらしい(-"-)男の子たちの考えそうな事です。そりゃぁ一等になるわなぁ。可愛いでしょ。で、きっちりずるい!とお嬢さんたちからクレームです。当たり前よね。さすがに悪かったと思ったらしい。素直にもう一度、やり直してくれました。そういうところが可愛い。

最後のプレゼント交換がまた一騒動。音楽に合わせてプレゼントを回すっていうことがまず最初は出来ない。小さい子にはそこから教えます。で、終わったら・・・。こんなの欲しくなかっただの、いらないだの・・。わがまま言うんじゃない!と我が子にになら言えますが・・・。人生思い通りにならないんだよということを懇々と行って聞かせます。思い通りの人生なんてないって学ぶ最初?かも。そしてセンセからのお菓子のプレゼントをもらって終了です。これで参加費500円也。会場代です。家族中に足出してどうすると非難浴びてます。

これ、ピアノのセンセの実体です。全然ピアノに関係ないじゃない!他のセンセが一体どうやってるのか知りたいわ。

« 血管年齢 | トップページ | 本の処分 »

音楽、ピアノ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/3589070

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス会無事終了:

« 血管年齢 | トップページ | 本の処分 »

お江戸オフ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サイト内検索


無料ブログはココログ