« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

予備校保護者会体験記

毎日毎日怒涛のように遊びだけじゃなく、予定があって、昨日のことも書けないまま、今日のご報告をちょこと。皆さんにはきっとご縁がないでしょうから、たまにはこんなお話にお付き合いください^^;

長男の進路は当然ご存知でしょうが、今日その予備校の保護者会がありました。全国的にこの予備校の保護者会が行われた模様。うちの子は市ヶ谷ですので、行ってきました。

予備校に保護者会なんてあるとは夢にも思っていなかったのですが、興味半分、一年(ですむか?)通うところをみたいということもあったので、参加しました。ちゃんと、事前申し込みもあった。当然うちの息子は親にみせていなかったので、R部のママに教えてもらいました。そうしたら、一昨日のR部会で知らない人もいた・・・。

市ヶ谷は新緑が美しく、なかなか環境はよかった。門を入ると急な坂。屋外エレベーター(追記訂正です^^;あせってました、エスカレーターの間違いです。)があった。みんな、当然昨年度受験に失敗しているわけですから、そりゃあ真剣。黙々と急な坂をエレベーター(エレベーターはありませんでしたです、ハハハ・・)で建物へ。子どもの所属クラスごとに親は入る。子どもはクラスがあって、担任もいます。HRもあるようです。

担任からのお話。先生は喋るのがお仕事ですから、びっちり1時間、5分の休憩のあとまた1時間。午後1時からばっちり3時過ぎまででした。結論から言うと、やはり大変厳しい受験です。うちの子にとても来年満足の行く選択が出来るとも思えないです。それがわかった。でも今更言っても仕方ないし・・・。

ここでも言われた、第一志望はゆずれない(>_<)。でも変な学校とは違うところ、それは10月の模試まで!その結果如何でその後志望校をも変更させる。もちろん子どもと相談してでしょうが。私の印象ですが乱暴に言えば、プロの受験指導の微妙なさじ加減が合否を決めると言っても過言ではないなあ、そこまで自信があると感じました。そこまで、やるそうです。プロのお仕事、見せていただきましょう。まあそれには、大前提、息子が頑張るってこと。頑張ったものだけが合格する。まさかの不合格はあるけれど、まぐれの合格はないそうです。それだけ、厳しい進路選択をしているってことでしょう。

授業に6時限までちゃんと出て、その後、学校で4時間勉強。帰宅後、お風呂食事後は1時間、それも食事後は予習。という生活を1年(もうないけど)出来るかどうかだそうです。テレビもみていいんですって、気分転換。よかったね。一時間。それ以上みるようなら問題だそうです。サッカーみてちゃ駄目じゃん、あれは二時間あるぞ(~o~)

とぼとぼと坂を下りて、帰りに気分直しにゴッホ展に行ってきました。そのご報告は別の記事で。

R部会

昨夜、R部発足会がありました。R部・・・、何の部会かというと。R=浪人です(;_:) 長男の高校の役員をしていたのは以前お話しましたが、当然、彼の学校の特徴、第一志望はあきらめないというあほうはスローガンのもと受験に臨み、かなりのお断りをみんないただきました。で、我が部も10人役員中8人が○台予備校に進学しております。これは彼の高校の現役進学率3割を大幅に下回っております。親が役員をすると子が浪人?

で、R部発足は例のバスハイクのときから提案があったのですが^^;ここに来て実現したわけです。

昨夜、卒業式以来ほぼひと月ぶりに皆に会いました。全員そろいました。現役合格2名は来賓です(^_^;)こういうことを思いつく人たちなんです。みんな元気で、子どもたちもみな元気に予備校に通っているようです。まぁ、こういうとき大勢仲間がいると心強いかもーー 違うって~。

10月には恒例のバスハイク行くそうですよ。R部で。ハイ私またレクリエーション係りやります。まあ、役員を引き受けたため、こうしてよき仲間を得られたことは本当にありがたいことです。

月曜日の福知山線脱線事故は、私たちの息子たちと同じ年頃の子たちも多く災禍に遭われました。本当はつらくて、つらくて、このことにここで記事を書くこともどうかと思ったのですが。そうして、私たちにはいつもとかわらない日々が過ぎて行き、それもまた辛いのです。でも、あえて、ここでやはり書かなければと思います。一人でも多くの人が亡くなった方たちのご冥福をお祈りしなければいけないと思うからです。亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方、心に傷を負われた方の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

ヨガブーム その後

今日の記事は、riroさまの今日の記事を読んで、思わず書いてます。ヨガ人増殖中(^_^)

先日、ヨガブームのお話をしましたが、例の増えたヨガのショートプログラム、昨日参加してまいりました。10:10からなので、10:00、二三分前につきました。と、どうでしょう。入り口に列が!外まであふれてる!

みなさん、エレベーターは10:00きっかりにしか動かないので、待ってるんです(@_@) つい数ヶ月前、10:00前に入れていたのが10:00からしかエレベーター動かなくなるという告知があったのですが、私、さすがに開店前からなんて行ったことがなかったので、気にも留めなかったんですが・・・・。どうもじいちゃんばあちゃんたちは、時間を区切らないと、早く来るのは止め処なかったようですね(^_^;) みんなそんな早くから、開店を待つほど気合入ってる?ジムあなどるなかれ。もちろん、ヨガ参加のためじゃあありませんよ、皆さん。それにしても開店前にゆうに20人はいたなぁ。

何回はのエレベーターの往復後、ようやくフロントにたどり着き・・参加してきました。20分ですから、たいしたことなかった。やっぱりちゃんとしたクラスに出なきゃ駄目ですね。ということは結局、私は月、土の2回です。まあ、今の私の状況じゃあ、これ以上は無理だけれど。ということで、ショートプログラムにわざわざ来るのはやめようと思いました。いやぁ、ヨガブーム、ジムブーム、すごいものがある。

この記事はriroさまにTBさせていただきます。

月組公演『エリザベート』観てきました

今日は、大変な事故があり、こんなこと書いてる場合じゃあないんですが・・・。本当に申し訳ないのですが、一応、観劇記録として残したいので。

続きを読む "月組公演『エリザベート』観てきました" »

『オペラ座の怪人』観てきました

KIF_0698
電通四季劇場「海」で『オペラ座の怪人』マチネ観てきました。汐留です。初めて行きました。写真はcaretta汐留の47階からの眺めです。

オペラ座の怪人       高井 治   クリスティーヌ・ダーエ    沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵   内海雅智  カルロッタ・ジュディチェルリ 岩本潤子
メグ・ジリー         荒井香織  マダム・ジリー         西島美子
ムッシュー・アンドレ    林 和男   ムッシュー・フィルマン     青木 朗
ウバルド・ピアンジ     藏田雅之  ムッシュー・レイエ       長 裕二
ムッシュー・ルフェーブル 喜納兼徳   ジョセフ・ブケー         寺田真実

私にとって、宝塚、映画に続き、第三弾となります。この舞台にして、ようやくファントムの哀れ、かなしみが伝わってきたというか、ストンと私の中に腑に落ちたといえばよいでしょうか。

宝塚は全く別物なので置いておいて。映画を観た時大仰だと感じたことが、すべて納得できました。ロイド・ウェイバーの音楽は舞台のためのものだったと。生の舞台でこそ生かされる音楽。音楽の素晴らしさは皆さんがおっしゃっていますから、改めて言うまでもないのですが、そこにプラス舞台にふさわしい音楽、ミュージカル音楽としての素晴らしさを再認識しました。映画はリアリティーさが前面にでてしまって、舞台は作り物の中に現実があるのが、映画では逆にリアリティーさゆえに作り物になってしまったという。逆転ですね。

地下の場面が素晴らしかった。舞台下から、明かりがせり上がってくる演出が効果的で、それがラストのファントムの悲哀感をより高めて、余韻が残りました。

ファントムさんの高井 治さんがよかった。欲をいえば・・・。皆さん、歌は抜群。クリスティーヌの歌はそりゃあ、迫力、歌唱力抜群です。さすが芸大出身!でも芸大出身^^;踊るシーン、吹き替えならぬ、振り替えできんもんかと・・・。おもわず、ラウルがクリスティーヌをリフトするとき、腰が・・と心配になった。よいしょ!踊り子出身ですよね、クリスティーヌ。要するにビジュアルを求めてはいけないってことでした(^_^;)

今日の帰りに汐留でちょっと一杯はせず、カレッタ汐留内の焼酎専門店Sho-Chu AUTHORITYでちょっと一本お買い上げ。KIF_0705


りんごケーキ

KIF_0689
KIF_0696
簡単りんごケーキを作りました。姉ちゃんが。

 りんご   2個 (8等分にして3ミリくらいの厚さのいちょう切り)
 小麦粉   250g
 BP     小さじ1弱
 重曹    小さじ1弱
 砂糖     200g
 くるみ   70g
 サラダ油 1カップ
 バニラエッセンス 少々
 ラム酒   大さじ1
 卵      2個

①卵をほぐし少しあわ立ててから砂糖と加える。
②サラダ油、エッセンス、ラム酒を加え、粉(BP、重曹を一緒にあらかじめふるっておく)を入れる
③くるみ、りんごをいれて混ぜ、天板に流し込む。
④180℃で5分、160℃に落とし30分~40分 オーブンで焼く。

注:我が家はコンベックなので、電気オーブンなら、もう少し焼き温度が違うかも。くるみはあらかじめスライスしてした焼きする。焼きたてより少し置いた方がおいしくいただけます。本当は紅玉が一番。紅玉の出る季節のお菓子ですね。

ケーキ大変

KIF_0695
KIF_0696
いつももらうばかり、食べるばかりの長女がどうしたことか、ケーキを作らなくちゃいけないと昨夜突然言い出した。ケーキの変。よいことだ。だが、さてこまった。昨年末のお片づけで当分使わないと、お菓子製作の道具一式お蔵入り。大蔵ざらえで取り出した。材料は今日私が買ってきた(;_:)それこそ、BPからバニラエッセンスから何から何まで処分してしまってありません。以前はどんなお菓子も和洋問わずいつも作れるだけの材料があったのに・・・。

写真は、先ほど焼きあがった誰でも作れる、絶対失敗しない、けれどお味抜群のチョコブラウニーとりんごケーキです。彼女、とんとお菓子作りには興味がなく、作った事がない。もっぱら貢いでもらうばかり^^; これもお年頃の女の子にしては化石のような奴だ。ところがどうした、いや、深くは追求するまい。泣きつかれ、簡単お手ごろのチョコブラウニーとりんごケーキにしたらと私。これなら絶対失敗しないから。超初心者にうってつけ。

しかし!ここポイント!中身のくるみはスライスして下焼き、りんごは同じ厚さに切りそろえる。干しぶどうは一粒ずつ切る。ここだけは手をぬかないことです。おいしさのポイントです。あとは材料をざっと混ぜるだけなのですが・・・。この丁寧にっていう所を丁寧にやったのは次男。ざっと混ぜたのは姉ちゃん。きれいに天板に種を流して表面を整えたのは彼。彼にしたらおてのもんです。長男、しっかり横から突っ込みを入れる。

で、おまけに焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、さます。なければなりませんが、ここで姉ちゃん、お電話タイム。私と彼とで型から出し、金網に乗せました(>_<)

いや~、やっぱり子どもの育て方を間違った。いや、育ってしまいました。

でもやっぱりお菓子作りは楽しい。今年のGWは何の予定もないので、久しぶりにパン作り、お菓子作りを復活しようかなあ。(あちらにレシピのせました^^;)

女流工芸展

今日は、女流工芸展のお話です。先日行ったキルト展のお隣のお部屋で昨日から開催されております。出品しているのはもちろん、私じゃあありません。別の友人です。出すなら前もって言ってよ~。水曜日の夜連絡がありました。明後日までなので、今日しかないじゃない。おまけに隣なんて。一回ですんだのにい。でも行ってきました。

こちらはこちらですごかったです。染色、織物、七宝、木彫り、人形、和洋の刺繍、押し花、陶芸・・・・いやもうあっちもこっちも書ききれません。世の中に、こんなにあらゆることやってる人がわんさかいるんですねえ。これは一般公募で作品を募り、その中から展示してもらう作品に選ばれないと展示してもらえないようです。その中からどうも推挙っていうのをされると、この協会の一般素人さんよりワンランク上になれるようです。そうなったらどうなるかは知りません。知事賞とか、いろいろ賞ももうけてあり、何点が受賞されておられました。

先日のパッチワークといい、今日のこれらの作品群といい、素晴らしい才能、技術を持つ人が普通に一杯おられるって事ですね。これらの作品すべて、時間を集めた結晶のようなものですね。時間をあつめ、形にして残していく作業。

で、私のことを振り返り・・・。私は時間との勝負は同じだけれど、私の好きなものは“なくなるもの”が好きなんだなあと思いました。いえいえ、先述の作品がどうこうというのではなく、自分の好みというか追いかける嗜好がです。

自分の仕事である、ピアノ。これはもうもう、毎日練習したって、どうなるか全く目に見えない。音楽は時間の経過と空気の振動で表現するわけですが、発したと同時に消え続けながら進んでいく。舞台、これもまさに時間と空間の芸術です。そして、身近なところで、家事のなかで何が一番好きかというと、私は手芸もお裁縫も一応^^;ちょこっとだけ以前はしていましたが、今でもやっていて一番好きなことは料理です。食べたらなくなっちゃう。これは作るのは苦にならない。ただ、今は時間が勝負なので、手を抜かざるをえないところがあるが・・。

どうも私は形に残すことより、残さずパッとなくなってしまうものがいいらしいです。なくなってしまう、でも何かが残る、そういうものにより魅力を感じるらしい。と、二つの展示会をみせていただいて、つらつら考えました。

それにしても、世の中には手に技のある人の何と多いことか。いやぁ、(@_@)しました。

よかったぁ

今日は次男の参観、懇談会でした。私、昨年度、めでたく役員補欠だったのですが・・・

今日までに連絡がなかったので、多分大丈夫だとは思っていたのですが、ならずにすみました。ああ、よかったわぁ~。ホッとしました。

いつものように、参観懇談会の日は友人たちとランチをしてから、です。このごろトンと学校とは縁がないし、息子も肝心はことは言わないので結構貴重な情報源なのです。

一人のママの子が、中一に入学しました。で、例の昨年度のうちの次男の“いけてない担任”が、案の定三年生に上がれず、一年におりたのですが、その子の担任になってしまったのだそうです。どうすればいい~?って私に聞かれても。よく休むけど、休むとしっかりした副担任が来るからかえってちゃんとなって大丈夫よとしか言えなかったわ^^; どうも、昨年度、保護者が三年生は受験もあるし担任からはずせって校長に直談判したらしい。三学期、結局あまりにも休みが多くて、試験範囲が狭くなり、最後ははしょって終わってしまったらしいです。英語なのに。塾で習っているのが大前提ですね、これって。なんか、違うよなぁ。三年生には無理だけど、一年生だと何とかなるって?教師ってそれでも務まるわけ?

もう一人のママからは、うちの次男が友達に、3月のある日、今日は家に帰りたくないんだって言ってたよって。ええええ・・!今日はおにいちゃんの大学の合格発表の日なんだよって。あなたは、そんなに気にしていたのねぇ。弟にまでそんな心配させて。親としては不覚でした。彼にしたら、お姉ちゃんの受験にはじまり、毎年のように受験。そりゃぁ、いやになるよなあ。自分はまだ受験したことがないのに、知識と大騒動だけはしっかり体験済み。かわいそうな三番目です。

天びんばかり

こちらは昨日とはうってかわって、少し肌寒く雨です。朝から、気のめいる電話があり、この天気。うつうつ・・・、ってめったに私しないんだけれど、今日は用事が一つ。それも終わり、レッスンまでのひととき、う~ん、な~んて考えてしまった。

朝の電話は同業者の友人、というか5歳年上のもっぱら私が聞き役の、でもやっぱり友人っていうのかなぁ、からの電話。それもお仕事がらみのたいした用事ではありません。とにかくとってもいい人なのだけれど・・・。いつも桜桃さんはいいわよ~、っていわれるんです。なんで私がいいのよぉ。何が言いたいかっていうと、今の自分(同業者の友人)の悩みは今の私(桜桃)の年の時の悩みよりずっと深刻で大変って事です。自分の悩みが一番大変だって事。でも~、言わせてもらえば、今私彼女が悩んでいるようなことで深刻に悩む悩みなんてないんです。というかぁ、悩みのない人なんていないでしょう。でもそれをどうとらえるかだと思うから。だから大変じゃあないわ。

多分5年後は今の状況とは異なり何か別の問題がおこっているであろうけれど、きっと私、多分大変~なんて言ってないと思うし。強いて言えばこのブログをどうするかってこと?(^_^;) ちなみに彼女は5年前からいつも私にそう言ってましたから・・・。死ぬまでこの5歳の年の差は埋めることができないよなぁ。

同じ人生でも彼女を見てるとホント大変そうです。いえ、全く経済的にも夫にも恵まれているんですよ。でもそういう人って落穂ひろいのように“大変”を拾ってくるらしい。まぁ、そのたびに聞かされる私も大変なんだけど。で、いつも桜桃さん、今がいちばんいいのよ~と言われ続ける私って・・・。天びんばかりですね。いつも私の方が大変さの右肩上がり。私の方が軽い。体重じゃあありませんよ、大変さの。天びんで比べて重くて安心?自分の悩みが一番大変だと思うことで、慰めてる?う~ん、わからん。

よく、幼い子を育てている若い母親に、今大変とおもってるけど、大きくなったらなったでもっと大変よというおせっかいな年長母がいたりしますが、あれ状態だなぁ。確かにそれは真実な面もあるが余計なお世話。

長いお付き合いなので元気な時は、聞き流せるが、やっぱり今の私にはどうも時間と気持ちに余裕がないらしい。今日はちょっと気がめいってしまった。いかんいかん。さ、気を取り直しましょ。

パッチワークキルト展

行ってきました。もちろん!私のではございません。友人のです。私みたいにざざ~とした人にはとても出来ません。あのような、根気と緻密さの結晶のようなお手仕事。

今日は、ホントに気持ちのよい日。八重桜が満開の美術館の地下の展示場で開催されております。先生お弟子さんたちの作品展です。ああいう、手間隙かかった作品を一同に見渡すとそれはかなりの迫力です。中にはまだまだこれからという作品もありますが、一様に意気込みが感じられて、なかなかのものでした。先生おん自ら25周年ということで、かなりの作品を出品なさっておられて、素人の私が見てもすごかった。わぁ、ボキャ貧^^;いろいろな雑誌にも紹介されている先生らしい。

で、私困ったことに、今日初日だったのですが、当然、子どもの小学校つながりの友人のお誘いだったので、来ている人もあっちもこっちの知った顔、PTAのお集まり状態。でも、私にしたら三匹も子どもがいて毎年クラス替え、どの子でいつご一緒した方か、もうもう混乱状態です。喉まで出掛かるが、決して言うまい、○○さん。ここで相手のお名前を間違いでもしたら・・・。ここで念のため申し上げますが、自慢じゃあないけど、仕事柄、人の顔と名前覚えるの早いし得意なんですよ。でもこれって、忘れるのも早いってこと?自慢じゃないですね、やっぱり。

私の友人というのは子ども繋がりでも、うちの子とは全く学年も違うので、ますますややこしい。お相手は明らかに私の名前を知ってくださっているのですが・・。う~ん、誰といつどこで???状態でした。あげくに受付の方がとっても親しげにお声をかけてくださって、他の方に私のことを紹介してくださって・・・。どこで一緒だったかをお話しながら必死に考えたら、おお一番下の子の幼稚園のおまけに息子の一学年下の子のママだった。そ、そんな。お名前知らなくって当然よぉ。でも、なんで、あちらは・・・・^^; 一体私って(-"-)

あっちでぺこぺこ、こっちでぺこぺこしてほうほうの体で帰ってまいりました。

一人の昼食

KIF_0685ようやく、私の平和な日常が戻って来ました。それは一人で!昼食を食べるの時間があるってことです。レッスン前の数十分、一人でちょっとホッとしたい時間なのです。それが年度末はずっと長男が家にいたし、大物はいるかいないかわからないけれど、旬時無しに家にいるし、そうこうするうちに春休み。新学期早々は誰かがいたりいなかったり・・・。お弁当を作っても、出かける時間がさまざま。私一人になりたかったぁ。

で、今日の昼食です。土曜日にパスタをゆでいつもの事ながら多めに茹ですぎて^^;残っていましたので、以前読ませていただいて、是非作りたいと思っていたマヨベーコンエリンギスパゲティーを作ってみました。ぶんぶんさまのとは随分できばえが異なり、お味もいまいち自信がないけれど、私きのこが大好きなのに(お歌じゃあありません(~o~)、男たちはきのこが好みではないので、なかなかきのこスパって作れないんです。

ゆず胡椒がなかったので、レモンを少々たらしてみました。だから、お味は随分ちがうかも・・・。勝手にアレンジして申し訳ない。でも、さっぱり。一人でゆっくり食べる昼食にはぴったりでした。これにローファットミルクに黒豆きな粉を少々入れたの。私はいつも昼食にこれを飲んでいます。いや~、別に美味しくないんだけど、これから訪れるであろう骨密度低下の予防のため、カルシウム補填のつもりで。

さ、レッスン開始です。この記事は前述の記事にTBさせていただきました。

こうさぎの背景 その後

へへへ・・。こうさぎの背景かえました。葉桜の季節を迎えましたので。

今度は自分でできた!!

とりあえず、前回いただいてきたNEOといっしょさまからです。やればできるじゃない。でも私のブログの背景とはいまいち合わなかったので・・また検討しよう。

できるかどうかいまいち心配で、やりはじめたは、元に戻らずまたあのグレーの背景になったらどうしようとドキドキでしたがなんとかできました。

ヨガブーム?

らしいです。巷では・・・。

以前はヨガ専用通販でしか買えなかったヨガマットが売っていた>スポーツツオーソリティー ヨガパンツもここの店舗でゲットしました。やっぱり、普通のトレーニングウェアとは違いやりやすいです。

さて、なぜ今日この話題かというと・・・。私の通っているジムは4月からプログラム大幅変更があり、ショートプログラムですが、ほとんど毎日ヨガのプログラムが入りました。いかにブームとはいえ、いやはや。

で、今日は私の定例のヨガの日。足の怪我もほぼ全快。時々、なんとなく違和感があるのですが、これもそのうちとれると思います。で、月曜、土曜のヨガ復活です。ひと月ぶりに先月復活したら、人がますます増えていてびっくりだったのですが、今日はさらに増えて、あふれかえってしまいました。ずっと人は増加傾向だったので、場所がなくなるために早め早めに行っていたのですが、今日は20分前で半分埋まってます。え~、私のいつもの場所も当然占領されそのちょっと後ろに確保。以前、一旦確保して、トレーニングマシンを一通りして戻ると、私の確保した場所のあとかたもなく、どこかへ押しやられていたので、最近では、場所取りをして、早めに待機しています。は~、ここでも場所取りよぉ。

で、今日、うるさ型のおじさんが、今日は70人以上いるっておっしゃるんです。50人がせいぜいのスタジオですよ。数えたの、おじさん?絶対投書だよ^^; 

なんとか、ひしめき合って今日のレッスン終了。すると、スタッフがとんできて、大変申し訳ございません、って。来週から検討しますって。どうやってぇ?多分広い方のスタジオと変わるんだろうけど、そちらも人が結構多いから多分、苦情がわんさかいくと思う。ジムも大変ですね。ヨガクラスを増やしても一クラスの人数は減らないんです。暇な^^;おじさん、おばさんの行く回数が増えるだけの気がする(^_^;)

でも、ブームな理由はわかる。一度参加したらまた出たいと思うから。ヨガは再度受講の非常に高い人気プログラムの一つです。これにかけるスポーツジムの経営手腕。今はこういったリラクゼーション、ストレッチ系のフィットネスがジムの主流のようですね。これをささえるのがいつも話題になる“中高年”。多分私はその一歩手前。でも元気は中高年の方が絶対上です^^;はっきり言って圧倒されてます。毎回・・・

悲喜交々

当地では先週8日金曜日がほとんどの公立学校の始業式やら、入学式でした。ほぼ一週間たちました。レッスンに来る子たちも始業式後、ほぼ一通りやってきました。

クラスどうだった?先生は?・・って話からレッスンが始まります。仲の良いこと一緒のクラスになった?
うん、と即答する子は少ない。このあたりは公立小中ともマンモス校です。小学校でだいたい5クラス、中学校は8クラスあります。なので、毎年クラス替えだし、仲のよい子といっしょになれる事はまずないのです。でも、○○くんと一緒になったったとか、△さんと一緒とか教えてくれます。よかったねえ~ ・・知らないけど^^;

先生のお名前は?っ聞くと、ちゃんと答えられる。えらい。覚えて帰って来てるのね。私も聞かなくていいのに。お母さんと同じくらい?っ聞くとううん。じゃあ先生ぐらい?・・・・。黙 う~ん、年取ってる、でもね声はお姉さんみたいだった。これ、私子どもたちにどう写ってるんでしょう。学校のセンセはちょっとばあちゃんセンセ。ピアノのセンセは? 

小学一年生はかわいいですよ~。ニコニコしていろいろ教えてくれます。担任が評判の(>_<)先生でも私おくびにも出さず、へ~とか、うんうんとか聞いています。願わくはうちの次男のような洗礼を受ける子がいないようにと切に思います。

中学一年生の一番の関心ごとは部活です。昨日来た子は肩と腕が筋肉痛で~す、って。剣道部に決めた。今日来た子は、迷ってるんです。今日はバドミントンの練習参加したら疲れた~、とホントぐったりお疲れのご様子。おい、寝るな。通学バックもこちらの公立は自由で、どんなのを持つかもお嬢さんたちの悩みの種だそうです。目立つと先輩にいじめられるとか、かといって、誰も持っていないような、地味なのはいやだとか、・・・中学生って悩みは尽きない。

さて、我が家の次男。義務教育最終学年。担任は、私の希望はかなえられなかったけど、これは口に出すまい。まあまあ以下かな?でも昨年度の担任よりは絶対いいので我慢。我が子はでも何か元気です。理由は幼稚園のときからの一番の親友と同じクラスになれたからです。それに昨年度仲のよかった子とも一緒になりました。思わず私、息子に三角関係にならない?って聞いてしまいました。目一杯子どもたちにバカにされましたが(^_^;)

子どもにお手伝い

これ、今日の日経新聞の夕刊の生活面のタイトルです。日経と言えば話題の朝刊の連載小説の話じゃあありません^^;

ざっと読んで、別に目新しい記事でもためになる記事でもないのですが・・。なぜさせる、どうさせるという親主体の記事だったものでつらつら反省の多い私の子育てを振り返ってしまいました。

続きを読む "子どもにお手伝い" »

どうしたらいいんでしょう

あちらからこちらに引っ越して一週間。

あちらから、簡単にこちらにこられるそうです。どうやったら出来るんでしょう?やはり、同じ会社での移動は、閲覧も簡単なんでしょうか・・・。ご存知の方お教えください。そうして私はどうすればいいのでしょうか?

続きを読む "どうしたらいいんでしょう" »

今日のお弁当

KIF_0678
今朝の地震、長く揺れました。ちょうどお弁当を詰め終わるころでした。火の点検をとっさに出来たのはよかった。今日も三個のお弁当。でも月曜日ってのらないので、手抜きです。市販のミートボールを暖めて入れただけ(^_^;)ブロッコリーで場所を取る。

桜吹雪

またまた絶好のお花見日和。おまけに、今日は花吹雪に身を任せて・・状態でお花見が出来たはず。私は今日もまた絶好のチャンスを横目に会場抽選に行ってきました。

先日のあれです。例の会場に発表会終了後、計画書を提出してありました。私の希望日には結局他にもエントリーしている人がいて、その中での抽選ということになりました。で、今日が、その抽選日。

続きを読む "桜吹雪" »

雪組東京特別公演『睡れる月』観てきました

本日、雪組東京特別公演『睡れる月』日本青年館にて観てきました。午前公演です。

絶好のお花見日和、右に行くと新宿御苑、をしり目に、左前方へ、日本青年館へ向かいました。幕間に食べようと、千駄ヶ谷のNEWDAYSに寄ると、棚には全くおにぎりなし。とぼとぼと劇場へ向かう。

続きを読む "雪組東京特別公演『睡れる月』観てきました" »

『レ・ミゼラブル』観てきました

帝国劇場『レ・ミゼラブル』 4月8日 13:00公演、観てきました。一言、大感激!

キャスト ジャン・バルジャン : 今井清孝
      ジャベール : 鈴木綜馬
      エポニーヌ : 笹本玲奈
      ファンテーヌ : 井料瑠美
      コゼット : 劔持たまき
      マリウス : 藤岡正明
      テナルディエ : 佐藤正宏
      テナルディエ夫人 : 瀬戸内美八

     
      

続きを読む "『レ・ミゼラブル』観てきました" »

発表会の名残

KIF_0667KIF_0669

発表会から二週間ほど経ちます。いただいたお花も、かなり痛んで・・でもまだまだきれいです。

続きを読む "発表会の名残" »

お弁当

KIF_0672
ようやく、新学期が始まりました。久しぶりに三個お弁当を作りました。これはお姉ちゃんの。異常にご飯が少ない^^;

記事の移転

昨日、あちらから、ここへ記事をどうやって移そうかと考えて・・、試しに一つずつやってみようと始めたのですが・・・。気がついたら、9月28日にはじめたブログの記事が200近くなっていました。自分でも(@_@)。

続きを読む "記事の移転" »

タイトルのこと

別に深い意味はありません。何がいいかなあと考えていたら、ふと思いつきました。

アンプロンプチュは音楽用語で、impromptu(仏語)即興曲と言う意味です。ショパンやシューベルトの曲で知られていると思います。

さて、新たに立ち上げたこのブログ。どうなりますやら。

移転のお知らせ

はじめまして&こんにちは

諸事情により、新たにブログを立ち上げました。この諸事情って言うのはいずれゆっくりお話できると思いますが、今はこのまま様子を見ていただきたいかと・・・。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。あちらはしばらくあのままにして、更新はこちらでやろうと思っています。あ、特別何か変わったことをやろうと思って立ち上げたんじゃあありません。内容は今までどおり、私のバタバタした日常です、悪しからず・・。あちらの記事も少しずつ移転しようと思います。

今まであちらを可愛がっていただきました皆様にはとってもご不便をおかけいたしますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

銀座の午後

050404_2113.jpg
みなさん、社宅ってご存知ですか?夫が勤める会社の家族を住まわせる集合住宅。よく、昼ドラとかでやってるあれです。社宅のもめごと、トラブル、人間模様。あれは作り物の世界ではありません。現実です^^;そりゃあデフォルメされておりますが、ドラマだからね。いや現実はもっとシビアなものがあるかも・・・。そこを語ると本になる、ドラマになる^^;ので、省略。


今日は、社宅時代の友達三人で銀座へ繰り出しました。用事はあったのですが、それはここでは割愛いたします。用事をさっさとすませ、ゆっくりランチしました。写真はそこで食べた食事のモブログです。有機野菜、天然素材、の身体によいお食事です。身体に優しいお食事をお供にしゃべるしゃべる。しゃべり疲れて、別のお店に行ってデザートを食べてまたおしゃべりして家にたどり着いたのが午後6時。ああ疲れた。しゃべり疲れ。

銀座の午後

050404_2113.jpg
みなさん、社宅ってご存知ですか?夫が勤める会社の家族を住まわせる集合住宅。よく、昼ドラとかでやってるあれです。社宅のもめごと、トラブル、人間模様。あれは作り物の世界ではありません。現実です^^;そりゃあデフォルメされておりますが、ドラマだからね。いや現実はもっとシビアなものがあるかも・・・。そこを語ると本になる、ドラマになる^^;ので、省略。

今日は、社宅時代の友達三人で銀座へ繰り出しました。用事はあったのですが、それはここでは割愛いたします。用事をさっさとすませ、ゆっくりランチしました。写真はそこで食べた食事のモブログです。有機野菜、天然素材、の身体によいお食事です。身体に優しいお食事をお供にしゃべるしゃべる。しゃべり疲れて、別のお店に行ってデザートを食べてまたおしゃべりして家にたどり着いたのが午後6時。ああ疲れた。しゃべり疲れ。

私は大阪から夫の転勤に伴い東京へ18年前に来ました。当然、社宅に入居。最初の社宅は20数戸のこじんまりした社宅でした。そこに2年。もう少し郊外に新築の社宅ができるということで転居。そこに3年。計約5年間社宅でお世話になりました。ま、いろいろありましたが、総括すると、社宅生活はあの当時の私にとって、とてもよかったってことです。あれ以上長くはいなくてよかったけど。実家からも遠くはなれ、夫の勤務は朝早く夜遅い、子供が熱を出しても会社は休めない、要するに夫は全くあてにならないというような状況のなかで子育てを安心して出来たのは社宅だからだったと思います。

今日会った三人は郊外の社宅で向こう三軒両隣ならぬ、三軒横並びの三人です。今では皆考えられない生活ですが、朝に昼に、晩ご飯まで一緒に過ごすこともしばしば。それでも重いお付き合いにならなくて楽しいお付き合いが出来ました。これは皆能天気だった?いや、それは私だけ?いや、皆結構能天気に見えてお互い気遣いができる人たちだったから?わかりませんが、得がたい友を得たと思っております。

そろそろ社宅を出る時期かなあっていうのは、なんとなく言わなくても感じるもので、三人ともほとんど同時期にそれぞれの場所へ転居しました。それから14年。それぞれが別々の人生を過ごしてきていますが、会えばあの当時に戻ったようにおしゃべりに花が咲き楽しいひとときでした。

ただ、私韓流に全くはまっておりませんので、そこが二人には物足りなかった?残念~!

焼酎サーバー その後

KIF_0665夫が購入した焼酎サーバーのその後です。そのとき、なんて無駄なものをと、シンプルライフを目指す私としては怒り心頭だったのですが・・・。

これがいける。意味ないと思っていたら、これがホント実に美味しくなるんです。一週間くらい寝かせてからいただくと・・・。今ちょびちょびやりながらこれ書いてます。こういうのただの飲んだくれとも言いますが、夜のお楽しみの一つです。

私の好みはオンザロック。でまず、一口いただいて、その後国産レモンを一絞り。やっぱりただの飲んだくれだなあ。おつまみはカマンベールチーズ、一切れ。これがまた合います。今日のお供はお漬物です。これ、昨日友人からいただきました。これまたいける。ああ、至福の時です(^_^) って、やっぱりただの飲んだくれのつぶやきでした。

花粉症を乗り切る(BlogPet)

きのうmimiが、桜桃で花粉みたいな発症しなかった?


*このエントリは、BlogPetの「mimi」が書きました。

こうさぎの背景

がつきました。というか、つけてもらいました\(^o^)/なので、今日はいつも画面の下のほうにいたこうさぎを一番上に持ってきてます。

今日、夫がゴルフで留守だったので、久しぶりに友人が遊びに来てくれました。彼女はフルタイムでお仕事に出てしまったので平日ゆっくりなんて全く無理で以前のように遊んでくれません。観劇とかでは時々会うけれど、なかなかゆっくりおしゃべりする時間もなくなって、久しぶりでした。先週は発表会のお手伝いをしてもらったけれど、お話なんてとてもとても^^;

で、こうさぎに背景をつけてくれました。以前やりかけたままできなくて放ったらかしにしていました。一応FTPのソフトをダウンロードしてやりかけようとしていたのですが・・・。

その友人との出会いはちょうど33年前の4月。中学入学式の日です。同じクラスの出席番号の前と後ろ。お席も最初だから出席番号順だったので前後。それ以来の付き合いです。数字にするとすごいわぁ。古い付き合い。奈良の中学で机を並べた友人が、奈良から遠く離れた、車で三十分足らずの所に住んでいるなんて。それも腐れ縁で、お互い夫の転勤、転居を繰り返してもいつもすぐ近くにいるんです。

いや、腐れ縁というのではなくて、不思議な縁(えにし)というんでしょうねえ。べたべたせず、しかしお互い頼りにしてるって感じでしょうか。趣味も全く違うしね。一緒に宝塚ファン復活しても全くスタンス違うし(^_^;) でもばあさんになったら一緒にゆっくり宝塚観たいと思ってるんですが、30年後はどうしてるでしょう・・ってそんな生きてるかどうかわかんない先のことなんて(^_^;) 大切にしたいものの一つです。

4月1日

今日は、次男の誕生日です。エイプリルフールじゃあありません。生まれからして冗談のような子で・・・。4月1日までが早生まれ、すなわち1年年上の子と同じ学年になります。つまり、永遠に同じ学年の中では一番年が小さいってことです。

続きを読む "4月1日" »

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

お江戸オフ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サイト内検索


無料ブログはココログ