« 今日のお昼ご飯 | トップページ | 『モーツァルト!』観てきました »

ブルームーン

私の夏休みのお楽しみはこれ。といってもじっくり聞いているのではなくて、ちょこっとした時間、車に乗った折にかけています。

で、今朝、野暮用で車に乗っていたら、今日の質問『ブルームーンって何ですか?』思わず、注目ならぬ、注聴。

司会の村上さんが「カクテルじゃありませんよね」^^;
思わず・・私は『ブルームーン探偵社』を思い出しました。古ッ!

ご存知の方は、こんなことも知らなかったのって思わるかも知りませんが、私、村上さんじゃないけれど、お酒か古い歌かと思っちゃった。

その答え「ひと月に2回満月が来る2回目の満月のことをブルームーンと言う」そうです。でそれで、それが何なのなのですが^^; 私えらく感激してしまって。要するに、今は太陽暦なので、月の満ち欠け(太陰暦)からすると、日が合いませんよねえ。月の満ち欠けは29日余りだから。そこで、ひと月に二回満月が来る月が出来る、そして、それをブルームーンと言うそうです。ということで、二月は絶対ブルームーンは来ませんよね。次にブルームーンが来るのは2007年6月30日だそうです(@_@)村上さんが「僕の誕生日」と叫んでました^^;それも面白い。

江戸物を読むようになってから、当然、昔は旧暦ですから、そこらへん興味があったのでよけいに興味を持ったのかもしれません。やはり日本人はお月さんを古代より生きるよりどころにしていたわけで。暦の帳尻をあわすといっては変だけれど、旧暦だと、現代の暦と少しずつずれていくから、どうしてたのかと思うと、閏月って言う月があるんですね。これで妙に納得した覚えがあります。

青い月って実際に青く見える月って言う意味もあるのだから、それと、二回の満月とどう兼ね合いがあるのか・・・。なんて素敵な名前をつけたのでしょう。憂鬱な月でもないだろうし。興味は尽きません。ちょっと、時間が空いたら調べてみよう。なんか、ロマンティックな気分になったひと時でした。

さて、今から、有楽町。日比谷じゃありません。今日は。別の劇場^^; 

« 今日のお昼ご飯 | トップページ | 『モーツァルト!』観てきました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

私は思わず、「ブルームーンブルー」(by月組)を思い出しました(^^ゞ。
マミ、リカ、だん、それぞれの魅力が生かされたショーで、好きだったなぁ。ベルリン公演のため、リカちゃんが東京公演に出なくてすごく残念でした。
実は、ブルームーンの意味を知らなかった私。教えてくださって、ありがとうございます!(^^)

おお!マミさん、りかちゃん、だんちゃん、ゴージャスな並びでしたよねえ。確か私はそのショーをムラで観た。
>東京公演に出なくて
ああ、それで、私はムラでみたんだ。でもなんでムラまで行ったかが思い出せない^^;

ブルームーンにはまだまだ意味がありそうです。ちょっと調べてみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/5229170

この記事へのトラックバック一覧です: ブルームーン:

« 今日のお昼ご飯 | トップページ | 『モーツァルト!』観てきました »

お江戸オフ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


無料ブログはココログ