« 主婦が病気になったら | トップページ | 今日は・・ »

ピアノオフ参加してきました

本日たむさんが主催されているピアノオフ会に参加させていただいてきました。

ピアノオフなので、ピアノを人前で弾くのです^^;当たり前だけれど。

以前から、ピアノの弾けないピアノのセンセってのが辛くて何とかしなくては・・とずっと思ってました。大学は出たけれど・・を絵に描いたようで(汗) その後が本当の勉強なのに結婚、出産、子育て・・。ピアノに全く触らない日々が十数年。それなのに、ひょんなことから一人教えはじめたら、知らない間に生徒さんがどんどんふえていつのまにかピアノの先生が本業に。

計らずもこうなったとはいえ、教えることには命をかけてましたが、教えることと自分が一人で弾くことは全く別。このままではこのままでは・・と思い続けて10年^^;。ようやく次男が中学になり親の出番がグッと減ったのを期に。ぼちぼち再勉強。

夏ごろにネットをぐるぐるしていたら、とっても感じのよさそうな雰囲気のオフの掲示を見つけて、思い切って参加させていただこうと決心。快く入れてくださり、いよいよ本番の日だったわけです。

結果は・・、

お題はショパン。ワルツ第5番作品42。たった5分足らずの短い曲なのに。時間の許す限り練習もしたけれど・・。もう1回弾いたら今度こそちゃんと弾けるってことにしておこう。私の生徒の発表会では連弾とか、簡単な小品でお茶濁してたし・・。人の前で暗譜、久しぶりで怖かった~。

これが始まりだと思って気持ち新たに頑張りたいと思います。来年はじめに今度はモーツァルトオフだそうです。何を弾こうかなぁ~♪

« 主婦が病気になったら | トップページ | 今日は・・ »

音楽、ピアノ関係」カテゴリの記事

コメント

桜桃さん、こんにちは。
昨日はありがとうございました。
楽しかったですねー。
時間の経つのがあっという間でしたね。

桜桃さんのワルツ、とても躍動感があって
素晴らしかったです。
流石~♪って感じでした。。

モーツアルトもとても聞くのが楽しみです。
いろいろ教えてくださいねん。

桜桃さん
昨日はお目にかかれてよかったー
楽しいひと時でしたね。

桜桃さんのワルツ、メリハリがあって、決めるところは決まってて、サスガできたよ。
とっても素敵でした。
私も皆様から刺激をバリバリ頂いてきたので、また頑張ろうと思います。
今日ずーーっと一日中ピアノ弾いていたい心境なのに、衣替えやら家事やら、休日はなかなかピアノの時間を割く事は難しいです。
でも、この熱い気持ちが冷めないうちにピアノに何とか向かいたいので、チャッチャとやること片付けて、ピアノに向かいたいと思います。
またよろしく御願いしま~す。
それにしても、お気楽オフはピアノの先生がたくさんいらっしゃって、レベル高いです!

さくらんぼさん、オフ会楽しかったですね
さくらんぼさんとお話できて嬉しかったです
演奏もすごく上手だなぁ~と思っていたら、やっぱりピアノの先生だったんですね。
これからもよろしくお願いします~♪

みなさま、昨日は本当に楽しいひとときありがとうございました。いろんなショパンが聞けて幸せでした。

>samaさん
ようこそおこしくださいましてありがとうございます^^
自分の演奏は削除!したいので、置いておいて^^;samaさんの演奏は優しくって雰囲気があって柔らかいショパンでしたね。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

>ともみさん
ブログでお世話になっていたので、初対面とは思えなかったけれど。やはりブログと同じで、元気がもらえるショパンでした。

>チャッチャとやること片付けて
お会いしたので、ココ目に浮かびます。テキパキ!

>ちゃむさん
実際に自分のHNを呼ばれて演奏する羽目になるとは思わず付けたHN。改名したくなりましたが^^;
>やっぱりピアノの先生
うわ~、これから頑張るってことにしておいて下さい。
ダイナミック&しっとりショパンでさすがです!

みなさま、これからもどうぞよろしくお願いしますね。

こんばんは。
素敵なオフ会だったようですね。
演奏付というのが、楽しくもあり、恐ろしくもありというところでしょうか。
ショパンの5番のワルツ、私も大好きな曲なんですが、短い曲であっても暗譜というのがやっぱり難敵ですよね。
私なんかはもう怖くて人前では譜面なしでは弾けないですね。
でも、考えてみたら晩年のリヒテルもほとんど譜面を見て弾いていたし、ムーティは若い頃から必ずスコアを見て振っています。
「だから何だ」といわれるのが怖くてなかなか言えないのですが、ほんの気休めにはなるかもしれません。

romaniさま

コメントありがとうございます。

>楽しくもあり、恐ろしくもあり
そうなんです!

暗譜は本来作曲者に敬意を表して譜面台に立てるのが礼儀だったのが、クララさんだか、メンデルスゾーンの奥さんだかが、暗譜という迷惑な習慣をはじめたということらしいのですが・・。 敬意を表するっていう意味なら立てるのがホント?ですよね。すみません、曖昧。ちゃんと調べておこう^^;

私の場合できるかできないかともかく、暗譜するぐらい練習しないと弾けないってのが真実です(;_:)それでも間違えるけど・・・。

桜桃さん、昨日は遠いところありがとうございました。
楽しんで頂けて何よりです。
ね、「聴衆参加」なんかより「弾く」ほうがずっと楽しいでしょ!!?
「聴く」だけなら、皆とあんなふうに打ち解けられないかと思います。
同じ立場で、同じ緊張感の中で、お互いに励ましあい、あたたかく聴きあう、それがオフの醍醐味のように思えます。

また、次回の参加をお待ちしていますね。

募集はMLでおこないます(^0^)/

桜桃さんこんにちは。
ショパンオフでご一緒させていただいた
小指の軟骨の磨り減ったリリーです。(笑)

ワルツ5番!私も大好きです。
実は、ソナタは9月から始めたばかりで
とてもじゃないけど!人前では失礼だし!と思っていたので
私も5番を弾く予定でいたのでした。(^^♪
でも、弾かなくってよかったです。(笑)
桜桃さんのように軽快にはとても弾けなかったことでしょうから・・・(笑)
ソナタもボロボロでしたが・・・(涙)
私はあれもこれもと、一度に何曲も掛持ちで練習できないので
ソナタを出してしまいました。
1年間、頑張っていこうと思ってる曲です。

お会いできて嬉しかったです。
また楽しみましょう、飲みましょう~

>たむさま

本当にいろいろありがとうございました。
>同じ立場で、同じ緊張感の中で、お互いに励ましあい、あたたかく聴きあう、それがオフの醍醐味のように思えます。
本当にそう・・・、実感しました。主催者たむさんのお人柄がオフにあらわれているなあと、感激いたしました。入れていただけて本当に良かったと心から思っています。
たむさま、演奏も“姐さん”で、大人の香りのするショパンでした^^
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


>リリーさま

ようこそお越し下さいましてありがとうございます。
5番譲っていただいたのねぇ、すみません。他に弾ける曲のなかった私。ホントお耳汚しで(;_:)でも、一歩踏み出せたと思います。

>ソナタもボロボロでしたが・・・
え~、そんな。音のよさを感じました。発表会でお弾きになるとのこと、今後がますます楽しみです。

>また楽しみましょう、飲みましょう~
ええ、ぜひ^^ ガンガン!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/6923021

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノオフ参加してきました:

« 主婦が病気になったら | トップページ | 今日は・・ »

お江戸オフ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サイト内検索


無料ブログはココログ