« ホットケーキ | トップページ | 特別展『江戸城』 -第二回お江戸オフ その2-  »

初心に帰る

大物さんが車デビューしました(大汗)

11月の末に最終検定は合格していたのですが、部活の引退や、卒論で忙しくってなかなか最後の試験に行かずにようやく重い腰を上げたのが一昨日。無事免許交付となりました。今時ICなんとかが写真に内臓されてるんですって(@_@)

昨日、早速車の保険を切り替えたよというと、早速乗ると言う。乗るって・・・。そうです、当然、大物さんが運転、私が横に乗るのです。他に乗る人いないよ~。

キーを渡す。私は助手席へ。
初心者マークを前と後ろにつける。

鍵穴はどこかと騒ぐかと思ったけれど、結構落ちついてエンジンをかける。ミラーよし。うんうん。

サイドミラー、これでいいよね~?知らんよ。お母さんと私身長おんなじくらいだもんね。と一人合点。ちゃんとみろよ~。

ええと、これ何?右のペダルです。 

エンジンだよね。違うよ、アクセルって言うの!そうそう。

ええっと・・。これで動く?動かない動かない。サイドブレーキは??レバーは??

ええ??そうなんです、我が家の車は、昔のタクシーみたいにハンドルの横にギアレバーがついてるんです。車内移動が楽なように。ということは車幅もかなりある大きい車なの。

あんた、ドライブにせんと動かへんよ。ええ??足のブレーキ離したらすぐ車動き出すからね!

もう、もうここで、運転代わりたいという気持ちが溢れてますが、我慢我慢。もっと何もないところまで車を持って行ってから練習させようかとか・・も頭をよぎる。その瞬間動き出した~~。ああ、もう堪えるしかない。

よろよろ動き出します。マジ、よろよろです。ブレーキ踏んだままだもん。教習所のセンセって偉いわ~

駐車場を右折で出ていよいよ、公道へ。出たとたん、対向側の路駐の車に向って行こうとするからハンドルを右へ。ちゃんともどしてよ~~。ひょえ~~。

なんとかバスも通る公道へ。前後に車がなくてよかったよ~。

横断歩道で突然、歩行者なしという大物。そうね、安全確認。チャリがどんどん追い抜いていきます^^;;;
マジ、チャリって危ないね、っと大物。対向車が来ないうちにチャリを抜かそう・・。

と、突然、歩行者なし!と。そ、そんな誰もいない横断歩道で速度を緩めてどうする。。

運転わかってきた。私って上手いと思うわ、と運転しながらつぶやく大物。その自信は一体どこから来るんだ??

ようやく駅のロータリーに到着。脇につけて。停止。

外に出て、あれ?斜めに止まってる。脇10センチにぴったり停止なんて10年早いわい(-"-)

私だと5分もかからない道中。永遠に続く気がしました(~_~;)

必死に一生懸命運転している彼女を見て、誰でも最初は初心者なんだよなぁ、って改めて思いました。慣れたからって気を抜くことなく、いつでも、何に対しても初心に帰るって大切なことかもしれないなぁて。でもでも、やっぱり早く慣れてほしい。生きた心地しないもん・・。

巷で若葉マークを見かけたら避けたほうがいいと改めて思った次第・・・。

« ホットケーキ | トップページ | 特別展『江戸城』 -第二回お江戸オフ その2-  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ひゃ~っ 読んでるだけで桜桃さんの緊張が伝わってきます(^^;
そーいえば、私にも大物さんみたいに初々しいときがあったんだっけ・・・(遠い目(笑))

でも、友達連中の中でもワリと早く免許を取ったほうで、免許取り立ての友達が運転する車の助手席によく乗せられたので、桜桃さんのお気持ちもわかります(^^;

ちょっと慣れてきた頃が危ないって言いますもんね。
お互い安全運転でいきましょう♪

アリスさん

アリスさんならもっと落ちついてちゃんと運転されていただろうと想像します^^

>免許取り立ての友達が運転する車の助手席によく乗せられたので
これも、恐ろしいものがあったでしょう。でもお友達は安心だったと思いますよ~。親よりきっといいと思う。

お互い、いつも安全運転でいきましょね。

自分が免許取り立ての頃を思い出します~(=_=)
私は両親が免許を持っていなかったから、その頃から付き合っていた夫に助手席に乗ってもらったけど、あまりに怖かったのか、ほとんど夫が運転してました。

私が自分で運転するようになったのは、子供が生まれてから。
今でも夫は私の運転する車の助手席には乗りたがりません。
今はうまいのに~(w_-; ウゥ・・

桜桃さんはちゃんと娘さんを見守ってエライです!
最初が肝心ですものね(*^o^*)

Leafさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>その頃から付き合っていた夫に助手席に乗ってもらったけど
おお!ご馳走さまって言うとこよねえ^^
やはり、逃すまいってことでしょうか>夫さん^^;

>今でも夫は私の運転する車の助手席には乗りたがりません。
私も夫の運転する車に乗りたくありません・・。


緊迫感が伝わります^^
子供が免許をとると心配が増えた気がしました。

そういう私は、42歳で免許をとったんです。(*^^*)
(一応マニュアルなんですけど役にたつときがくるのやら)
当時、半年先輩の娘も大先輩の夫も助手席には乗せたくなかったことを思い出します。なんか教習所の先生より緊張しちゃったんですよね。
本当は今でも1人で運転するのが好きです。

大物さんもこれからですね、自動車学校では車の動かし方を習い、道にでてから運転を覚えるんですものね。
祈交通安全

yoshiさん

コメントありがとうございます!

横で大物がささやくんですよ、ドライブしようって。勘弁してくれ~~でございます(;_:)

>42歳で免許をとったんです。(*^^*)
おお、素晴らしい。雪道を走っておられるyoshiさん、尊敬ですぅ^^

>祈交通安全
ありがとうございます。私も切に祈ります。すべての人たちに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/13729868

この記事へのトラックバック一覧です: 初心に帰る:

« ホットケーキ | トップページ | 特別展『江戸城』 -第二回お江戸オフ その2-  »

お江戸オフ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索


無料ブログはココログ