« 納豆の話の続き | トップページ | 杉浦日向子著 『江戸アルキ帖』 »

はちみつシフォンケーキ

上手く焼けなかったんですけど、お味はまあまあだったので、載せときます。

滋養になるかなぁって、今度ははちみつでシフォンケーキを焼いてみました。はちみつは、焦げやすくって、オーブンの温度管理が難しいなと。いつもより早くこげ色が着いてしまったので、心配で覗いた瞬間沈んでしまった(-"-)次回への課題です。

はちみつはもちろん、国産を。BPを使わない配合にしたのですが、はちみつは重くなるので、使った方がいいかも・・。これも次回の課題。っていつよ?

« 納豆の話の続き | トップページ | 杉浦日向子著 『江戸アルキ帖』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ワア~~美味しそう\(⌒▽⌒)/
焼く時、はちみつの香りが広がって、幸せな気持ちになれそう・・・
焦げやすくて難しそうだけど、食べてみたいです~(*^^*)
はちみつはどれくらい入れるんですか?
お砂糖は入れないのかしら?
良かったら、レシピを教えてくださいm(__)m

Leafさん

お粗末な出来にお褒めの言葉ありがとうございます。

>焦げやすくて難しそうだけど、
予想外にあっという間に黒くなってしまって・・・。
私はコンベックなので、余計かもしれません。温度調節が難しい・・・。

レシピ、改良の余地多いにありだけれど、土曜日持っていきますね。

こんばんはー^^

すっごく美味しそうなお写真に誘われてやってきてしまいました(笑)

はちみつ、確かに加熱すると急激に変化しますよね~。難しい印象ありありです(^^;
(お菓子はずーっと作っていないのですが。日々の料理でたまに使うとやっぱりコゲが怖い(笑))

いいなあ。シフォンケーキ。おいしそうだなあ。じゅる。。。

まいくろさん

コメントありがとうございます!

ご覧のとおり、はちみつ手強いです(;_:)

>日々の料理でたまに使うとやっぱりコゲが怖い(笑))
そうそう。から揚げのお肉とかに使うと柔らかくなって、こくも出るんだけれど、コゲげます(-"-)

でも、あきらめずにやってみるわ~。なぜか我が家には売るほどあるんです>はちみつ^^;;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/13606115

この記事へのトラックバック一覧です: はちみつシフォンケーキ:

« 納豆の話の続き | トップページ | 杉浦日向子著 『江戸アルキ帖』 »

お江戸オフ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サイト内検索


無料ブログはココログ