« 夏休みの宿題 番外編 メール | トップページ | タイル No.4 »

祝・初日 『KEAN』(キーン)

9月1日(土) 日生劇場にて、宝塚星組日生劇場公演『KEAN』初日を迎えました。満員御礼の立て看です^^

『KEAN』は19世紀初頭の天才舞台俳優エドモンド・キーンの実像に迫る、ブロードウェイミュージカルです。今回日本初演だそうです。初演たって、ブロードウェイでの初演は1961年だそうで、古いっちゃあ古いが。

多分、いろんなところでいろんなことをまた言われるでしょうけど・・・。抜群に踊れる二番手柚希礼音さんなのに、踊りも歌までもないミュージカルだし。フィナーレはないし。

それでも、一見の価値はあるかと。

轟悠さんの役者としての力量とテクニックが問われる舞台かと思われますが、彼女の集中力が星組全体を非常にまとまったものにして、密度の高い舞台です。初日はやはり固さはあったものの。

シュークスピアに全くなじみのない方も、シュークスピア早分かり事典のようです。
二番手に歌も踊りもなく、長セリフと、立ち姿、座り方だけで存在感を表現するって大変なことなんだけれど、柚希さんは華があり、とてもいいです。多分将来的にトップへのすご~くいい経験になる予感。

ただ、日生劇場って座る場所によって音が悪いです。長~いセリフがが満載なので、ハウリングしたようになって聞き取りにくくなるのが残念。これはホント座る場所によります。こればかりはねえ・・・。

そのせいなのか、オープニングの歌が合ってるのか合ってないのか分からない微妙な音程になりまが。これも、もう少しこなれてくるかな?

ということで、またまた忙しい9月の始まり。

« 夏休みの宿題 番外編 メール | トップページ | タイル No.4 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

悠さまの舞台だったんですね!うらやましい^^

初日おめでとうございま……した!(^^)

れおんくん目当てにはちょいと期待はずれかも? 轟さんとの共演によって今後の演技がより深くなればいいなぁ。

明るくて楽しいお気楽ミュージカルを予想していたけど、シェイクスピア満載となると少々難しそうね。ついていかれるか不安(^^;)。今週の金曜日に行ってきます。

私も先日色々宝塚のチケットを探していたことがったのですが、「キーン」ってなんじゃらほい?って思ってましたが、そういう内容だったのですね~
初日に行かれたということでおめでとうございます♪
宝塚ですと難しい内容もそれなりに分かりやすく観れますよね~

バリちゃんさん、Tompeiさん、みるきいさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
昨夜はレッスンがきつくてちょっとダウンしておりまして、お返事遅くなり失礼しました。


>バリちゃんさん

11月にも、そして、来年の春は東宝劇場でも轟さんが舞台に。ぜひ、その機会に上京をあわせてくださいませ~。いつかはご一緒しましょうね!

>Tompeiさん

>れおんくん目当てにはちょいと期待はずれかも?
バリバリ踊るれおんくんは登場しないんだけど、あの役、れおんくんいいです。非常に難しい役作りだと思うんですけど、風格でてきましたね~。ご期待ください!ワンフレーズだけ鼻歌あります(^^)v

>ついていかれるか不安(^^;)。
大丈夫^^ Tompeiさんなら全部ご存知です。
轟さんが演じ分けられてるかが・・^^;;;


>みるきいさん

>宝塚のチケット
こちらでは、東宝、日生、青年館などで公演がいろいろありますので、お試しあれ。

>宝塚ですと難しい内容もそれなりに分かりやすく観れますよね~
そうそう;;そして美しい^^

ぜひ!!!日程をお知らせいただければ^^
今月はある劇団の最終公演を見るために、上京します。

バリちゃんさん

>ぜひ!!!日程をお知らせいただければ^^
了解!
11月は青年館。チケットの取次ぎが来たらご連絡しますね。

そして、東宝は来年は4月中旬からです。お楽しみに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/16319216

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・初日 『KEAN』(キーン):

« 夏休みの宿題 番外編 メール | トップページ | タイル No.4 »

お江戸オフ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索


無料ブログはココログ