« 『レッドクリフ』観てきました | トップページ | 11月6日 »

東京散歩2008 No3(No.16) ~浮世絵と浅草寺大開帳~

11月3日 文化の日。東京江戸博物館と浅草に行ってきました。
まずは、江戸博でボストン美術館浮世絵名品展、それから浅草に移動して、浅草寺の大開帳のご利益に預かるというメニュー。
浅草寺の大開帳はあっちこっちそっちどっちも、どうやら狭いエリアで大ブームらしい^^;;

まずは浮世絵です。
2008_11030010
出遅れたわけでもないんだけど・・。チケット売り場は長蛇の列。3階チケット売り場でなんとかゲット。
入場すると、朝のラッシュアワーの駅のホームのような混雑でした。
だいたいイヤホンガイドが予約待ちだったし(ーー;)

浮世絵の繊細さを味わうには近づかないとわかりませんが、とてもとても。見学の列はのろのろというか延々と列で待つような状態だったので、遠巻きに眺める。なんとか、隙間から一瞬近づいて垣間見るという状態で一周。じっくり楽しむなんてとても無理。

それでも、絵のもつ迫力に少しですが触れることが出来ました。
春信、歌麿、写楽、北斎、国政、広重、などなど。すごいラインナップです。
写楽の本物、私始めてみました。それから国政の「暫」。過日テレビで解説されていてぜひ見たかったもの。

ため息の出るような素晴らしい作品すべてがボストン美術館所蔵なのよね。だからこそ、完璧な状態で保存されていたんでしょうから皮肉なもんです。

ああ、ゆっくりじっくり楽しみたかった~。なんであんなに混んでるの?ってきっとみんな思ってるよね。だいたい、三連休、文化の日に行くこと自体間違ってました。やはりおばさんはおばさん日時、平日朝一番に行くべきですね。私はそれが可能なんですから。休日は、平日に行くことが無理な方たちにお譲りするべきでした。

でも、夫のお守りもかねてたんだもん。。私たちのような夫婦連れ風の人たちが多くてちょっとびっくりしました。へ~~、って感じ。

それから企画展「浅草今昔展」を見てから、浅草に移動。

水上バスの時間が合わなくて大江戸線で。乗り継ぐ交通費がもったいないのでsweat01、蔵前から歩く。

まずは、お昼ご飯。後日お江戸オフで宴会予定のお店の下見をかねて浅草もんじゃだぁ。ところがそのお店、外まで順番待ち。夕方レッスンがあってそんなに待ち時間をとれないのであきらめて別のお店へ。携帯でクーポンまで用意したのに。そんなに人気だったのね。乞うご期待です。

頭はもうもんじゃなので他の選択肢はありません。なんじゃもんじゃと言うお店にしました。すぐにお席が用意できるって。でも、どこももんじゃやさんは混んでます。
2008_110300252008_110300262008_11030027
恒例、明太子にチーズお餅のトッピングのもんじゃ。委員長から皆伝もらえるかなぁ。

2008_110300242008_11030029他に、切イカもんじゃにベビースターラーメンのトッピングと、紅しょうがにねぎのもんじゃ。食べた食べた。ちょっとお味が濃い目でした。濃過ぎかもcoldsweats01
だからbeerが進むのね(ーー;) レッスンあるのに・・。

さて、お腹が一杯になったところで、浅草寺へ。
当然ですが、こちらもラッシュアワー並みの混雑です。
仲見世は、まあいつも混雑していますが・・。でも多い。
2008_11030032_2

お目当ての手綱。こちらも長蛇の列。
2008_11030033

塔婆の手綱と繋がっているというご本尊。
2008_11030041
みなさまにも平安が訪れますように・・

奥山の賑わいは。ホントどこも人人人です
2008_11030043_3 2008_11030059_2
ただ、こういう場所は賑々しいのがふさわしい^^
小判は残念ながら売り切れでした。みなさんの情報おそるべし・・。

特別公開の庭園へ。さすがに、都会の喧騒からは離れた場所でした。それでも、人多いけど。
2008_11030050_2

2008_11030054
が、皆さんが行かれた日とは打って変わった曇天。同じ場所でも、秋晴れの日とは全く違う風情ですねえ。これも光が織り成す自然の色なのかもしれません。

2008_11030061_3もっと物見遊山したかったけれど、時間切れ。最中アイスで、〆。なんだけど、これ一個300円。高くない?いっぱい歩いてしっかりお味のもんじゃで乾いた喉にあっという間にお腹に収まりました。

雷門の前は、時代祭りの行列でした。
2008_11030062
やたら、人の多いところばかりを選んで行った感もありますがcoldsweats01、それもみんなの文化の日。

|

« 『レッドクリフ』観てきました | トップページ | 11月6日 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

トラックバック&リンク、ありがとうございます。
ぶんぶんさんと私が唸っている(^^;)頃、ご主人とデートだったんですね。
江戸博は平日でも十分混んでいるけれど、あんなもんじゃないみたいね。チケット売り場は閑散としているもの。
もんじゃ、美味しそう! ちょっと色が濃い目? 最初はちょっと薄味に感じるくらいがちょうどいいかも。そのお店の濃さだから、どうしようもないけれど。
私はこの週末、近どうです。with 例のメンバー(^^;)。

投稿: Tompei | 2008/11/04 16:13

毎年文化の日ってお天気だったのに、今年は3連休の中で一番天気がすっきりしない寒い日でしたね。
でも、桜桃さんの場合人ごみで暑く感じたかも?

もんじゃもすっかり委員長を超えそうな土手の作り方じゃございませんか(笑)
浅草は時代祭りもやっていたんですね。
土方さん、格好良かった?^^;

投稿: ぶんぶん | 2008/11/04 20:44

Tompeiさん、ぶんぶんさん

コメントありがとうございます。


>Tompeiさん

>ご主人とデートだったんですね。
だからお守りですってばsweat01
何を好き好んで一番混む文化の日に江戸博行きなんてねえ(ーー;

ちょっとお味が濃すぎました。オフのお店は大丈夫かちょっと心配なんですが・・。
近どうって、本当に美味しかったです^^

>ぶんぶんさん

そうなんです。特異日だったにもかかわらずでした。
が、やはり文化の日、人で人で、熱気はむんむんでしたね。それもまた楽しいでしたが。いろんな人がいて。大阪弁、英語、何語?ッて感じで会話が飛び交ってました。親子喧嘩したりしてたりね^^

>土方さん、格好良かった?^^;
駄目駄目、レッドクリフ観た後だったからね・・。ひ弱そうな高校生くらいの男の子でしたcoldsweats01

投稿: 桜桃 | 2008/11/04 22:04

天気の特異日って、ハッピーマンデーからだめになっていますよね。
とはいえ、ご主人様ともんじゃデートうらやましいです。
我が家はもんじゃ苦手夫です。(v_v)

ご本尊、こうやって拝見すると
なんとなくお姿が解ります。

江戸博にしても、浅草寺にしても
お休みはいつもの何倍も混雑しますよね。
平日は修学旅行生が多い江戸博は
それなりに人でいっぱいになっているのですよ。
でも、土日の比じゃないですね。

次回のもんじゃ、楽しみにしていますね。
食べる方に専念させて頂きます。(*^-^*)

投稿: 陶片木 | 2008/11/04 22:29

陶片木さん


コメント&TBありがとうございます。

一日違いでお天気が随分違って。そうすると写真も全然違いますよねえ。

>ご主人様ともんじゃデートうらやましいです。
だから、お守りですってばsweat01sweat01
ご主人様もんじゃ苦手って残念ですねえ。あんなに美味しいのに~、って関西人に言われたくないか・・。

>食べる方に専念させて頂きます。(*^-^*)
まだまだ修行中。ご指導よろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: 桜桃 | 2008/11/05 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/43001115

この記事へのトラックバック一覧です: 東京散歩2008 No3(No.16) ~浮世絵と浅草寺大開帳~:

» 浅草~神保町 [陶片木]
先日、Tompeiさんのブログで浅草寺の大開帳を知りぶんぶんさんに続き私も行って [続きを読む]

受信: 2008/11/04 22:33

« 『レッドクリフ』観てきました | トップページ | 11月6日 »