« 3月20日 | トップページ | 今年はこんなの買ってみた »

映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』観てきました

3月21日、腰がようやく完全復活出来たようなので、久しぶりに映画行ってきました。
せっかくの三連休だけど、発表会前ということであんまり長時間遊んでる気分じゃないし、2時間の映画ならまぁ、ちょうどいい^^

原作:海堂尊著「ジェネラル・ルージュの凱旋」を読んでるとき、すでに速水センター部長は堺雅人さんが演じるってのがわかって読んでたので、そりゃ~面白かったぁ。この原作を堺さんが演じたらどうなるだろうってワクワク。

前作の「ナイチンゲールの沈黙」ははっきり言ってつまらんかったpoutのですが、こちらはそれぞれのキャラクター描写がくっきりはっきりしていて内容も深刻ではあるのだけれど、それでも尚希望が持てて非常に共感の出来る作品でした。大人のロマンスが最後に来たのがますます効果的だったし。

その、速水センター部長を大のお気に入りのあの家定さんがどう演じるか、もうそれだけで十分でございました^^

というか予想以上に面白かったぁ!

映画は狂言回し的役割の田口医師も男から竹内結子さん演じる女医さんになってるし、殺人事件が発端だし・・。原作の白鳥氏と映画の阿部寛さんとは随分キャラクターに開きがあるし。でも、原作のよさはそのままに、スピーディーに話は進み最後まで一気にみせます。笑わせるし、でも感動もあり。やはり、役者がいいと映画も締まる。

かなりおすすめ。原作と二度楽しめる作品でしたね。

そうそう、原作の最後にバチスタとナイチンゲールがらみの年表があってこれがかなりいいです。次作も出たらまた買ってしまいそう・・。

« 3月20日 | トップページ | 今年はこんなの買ってみた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ジェネラル・ルージュ、原作がかなり面白かったので、私も気になっていたんですよね〜

速水先生はワイルドなイメージだったので、堺雅人さんが演じると聞いた時は、ちょっと線が細すぎなのでは?と思いましたが、演技派だけあって、ピッタリだったんですね〜
見てみたい!!

花房婦長(でしたっけ?名前うろ覚え…)は誰が演じていたのでしょう?

Leafさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

これは、面白かったですよ~、ぜひぜひ!

>原作がかなり面白かったので、
ですよね!

>誰が演じていたのでしょう?
羽田美智子さんですが、この方がこれまたなんだかすっきりしててよかったです。原作とはイメージ違うんだけれど。堺さんとの並びがよかったぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/44423581

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』観てきました:

« 3月20日 | トップページ | 今年はこんなの買ってみた »

お江戸オフ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索


無料ブログはココログ