« 8月20日の足 | トップページ | 富山・信濃の旅2009 その4 ~七味温泉~ »

富山・信濃の旅2009 その3 ~黒部渓谷鉄道トロッコ電車の旅~

8月9日、宇奈月温泉泊

次の日、8月10日(月)、いよいよメインイベントのトロッコ電車に乗ります。なのに~、あいにくの雨。こればかりは仕方ないですよね。詳しくは右サイドバー一番上に設置したフォトアルバムをお手数ですがご覧下さいね。トロッコ電車の旅

一般的な旅行コースとしては、黒部立山アルペンルートと黒部渓谷トロッコ電車がセットになっています。現に、続々とパックの観光バスがやってきてました。しかし、マイカーではアルペンルートは抜けられないので無理なのです。今回は富山からのみで、黒部立山はまたの機会にということにしました。

黒部渓谷鉄道のトロッコ電車は、あらかじめネットで乗車予約をしてクレジット決済しておきます。当日、窓口でチケットを発券してもらって乗車車両がわかります。席の指定ではなくて車両の指定です。満席の時はどちら側座るかでかなり景観に差がでるかも。欅平行き、進行方向右側がいいのかも。

私たちは、朝早いということもあり、同じ車両にもうひと組だけ。計4人しか乗ってませんでしたので、左右動きたい放題でトロッコ電車堪能してきました^^;;
もうひと組のご夫婦の奥さまは、晴れてたらこんな景色が楽しめるのに、とガイドブックをひたすら眺めてため息ばかりでしたぁ(汗)
右に左にと動き回って写真を撮ってる私は阿呆に写ったことでしょうsweat01

出発ですよ。
Img_3298

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Img_3300

おお!
Img_3301

行ってらっしゃ~~い!
Img_3305

さ、私たちも乗りましょう。乗る電車は8:17発ですよ。

80分余りのトロッコ電車の旅です。詳しくはフォトアルバムへGo

9:33 終点欅平到着。あいにくかなりの雨降り。まず、一番遠い猿飛峡まで行くことに。
Img_3455

猿飛峡のフクロウ。どこにいるかわかりますか?
Img_3461
杉の木の根元に自然に出来た造形です。

こちらは猿飛峡のお猿さん。どこにいるでしょう?
Img_3464

猿飛峡です。
Img_3480

Img_3469
これはこれで、風情があって良い感じでしょ?かなり涼しいです。

他にも見所はいろいろあるようですが、足場が悪くこれにて帰りの電車の時間となりました。

帰りも、行きに見落としたところとか、あちこちまたまた座席を右往左往して満喫してきましたcoldsweats01。さすがに帰りのほうが混んでましたが・・・。

宇奈月温泉には、古いトロッコ電車の線路も保存されていて歩けますよ。
Img_3235

Img_3648

冬季歩道。
Img_3652
トロッコ電車もですが実際に発電所に従事する方たちのために、現在も使われています。一番上流の作業場まで歩くと6時間ですってよ~。しゃがまないと通れないくらいの高さの所もあるようです。ご苦労様ですね。


さ、お名残惜しいですが、宇奈月温泉とはさよならです。あ、その前に腹ごしらえ。富山名物のシロエビのかき揚げがのったおそばです。
Img_3624Img_3626

信州へ戻りましょう。今日の宿泊先は、最後の秘湯と言われる七味温泉。
Img_3667

秘湯と言われるだけあって、山深いのでゆとりを持って出発です。続く。

« 8月20日の足 | トップページ | 富山・信濃の旅2009 その4 ~七味温泉~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

宇奈月へ行ったのは、もう何年前かしら?たしか徹也がお腹の中にいたときだったわ。
やはりお天気はよくなくて、ちょっぴり残念に思ったことを思い出しました。

出かけてくると記事を書くのがたいへんですね(^^;)。ただ今「その2」執筆中。

トロッコ、例の友人と一緒に乗りました。黒部立山アルペンルートを越えて行ったの。パックではなくて電車やバスで自力で回りました。調べたら21年前。宿泊費節約のため、宇奈月温泉には泊まらず魚津のビジネスホテル泊(--;)。だって、立山のホテルが馬鹿高かったんだもん。
幻想的な猿飛峡も素敵です!

お天気が悪くて残念でしたね。でも、それでも素敵な画像が撮れたじゃないですか~
私は3年くらい前に娘たちと、長野側から立山に入る、黒部立山アルペンルートで立山一泊
翌日、宇奈月から黒部峡谷鉄道、というパックツアーで行きました。
お天気はまずまずでしたが、暑かった~~~
7月末くらいで、まだ雪が残っているところがありましたよ。
残念ながら、まだコンデジで、いまいちのお写真しかありません。

報告大変だから、お写真だけでもいいので、見るのを楽しみにしているわ~~

お天気が残念だったけれど、すごくいい写真が撮れましたねー。雨ならではの幻想的な写真が沢山。

黒部渓谷もすごく景色がいいし、宇奈月温泉もすごく風情があって、行ってみたくなりました。

実は私トロッコってTDLのような二人乗りのトロッコを想像していて、
ちゃんと屋根があったんですね~^^;


そうそう、足の具合いかがですか?腫れひきました?

涼さん、Tompeiさん、hichaさん、ぶんぶんさん

コメントありがとうございます。
今頃になって晴天続きで暑いですね~
夏らしくなったというか(ーー;

>涼さん

徹也さんと一緒に思い出していただけてよかったです^^

旅行は晴れればラッキーくらいのつもりがいいですね。今回はかなりの雨、でも、かえって印象が強くなりました。


>Tompeiさん

やっぱり、行かれたことがあるんですね^^
きっとそうだと思った。

>立山のホテルが馬鹿高かったんだもん。
あ、ぶんぶんさんのところで書いてらしたところね。やはりお高いんだぁ。

この年になったら良い温泉には入れる旅にしか出来ないわ・・・。

>記事を書くのがたいへんですね
ハイ^^;;
でも、だからしっかりインプットされる気がしませんか?私ブログ持つようになってからの方が復習?出来るのか旅の楽しみが増えました。確かに大変だけどねsweat01

続きも楽しませてもらってます~^^


>hichaさん

>というパックツアーで行きました。
そうそう。まさにそのパックツァーの観光客が続々でした。単独の方が少ないくらい。トロッコは早かったので団体さんがいなくて空いててラッキーでした。

>まだ雪が残っているところがありましたよ。
でしょ?例年はそうなんですって。今年は万年雪をも流してしまうくらいの洪水だったらしいですよ。
揺れるし、降るし、異常なことが続きます。

>まだコンデジで、いまいちのお写真しかありません。
あら、残念。カメラ持ってそれなりの意識して動くとまた違う旅の楽しみがありますね^^
いろんなところに行きたいですね。

続きも頑張ります。でも、写真難しいわ・・・。


>ぶんぶんさん

雨には雨の楽しみがあるってことですね。

>私トロッコってTDLのような二人乗りのトロッコを想像していて、
爆)
インディージョーンズじゃないからね。駆け落ちたりもしなかったわ。

>ちゃんと屋根があったんですね~
パノラマなんとかっていう高級車両は天井が抜けてて空も見えるの。お代も倍近く違うけど^^;;

宇奈月も黒部もちょっと寒いけど紅葉の季節がベストシーズンだそうですよ。バスのパックが続々と首都圏関西圏両方から来てましたからぜひぜひ一度^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/45962564

この記事へのトラックバック一覧です: 富山・信濃の旅2009 その3 ~黒部渓谷鉄道トロッコ電車の旅~:

« 8月20日の足 | トップページ | 富山・信濃の旅2009 その4 ~七味温泉~ »

お江戸オフ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索


無料ブログはココログ