« 劇場版『TIRICK 霊能力者バトルロイヤル』 | トップページ | 第二十二回お江戸オフ ~千住宿~ その2 »

第二十二回お江戸オフ ~千住宿~ その1

6月6日(日)、恒例のお江戸オフでした。

今回のお題は、第十七回に引き続き市中引き回しオフ、を切望していたわけですが、小伝馬町から小塚ッ原まで歩くのもなんだし。。ということで東北への玄関口千住宿界隈を歩くというメニュー(って、設定はいつもながらTompeiさんに丸投げですが)

お江戸三人娘、陶片木さんTOKIKOさん、ゆれいさん、アリスさん、の7人で出発です。

13時集合:JR常磐線「南千住」改札口→①小塚原回向院(幕末志士・鼠小僧などの墓、観臓記念碑)→②延命寺(かつての小塚原刑場) →③浄閑寺(吉原の遊女の投込み寺) →④永久寺(目黄不動)→⑤休憩(マック)→⑥公春院→⑦真正寺→⑧円通寺(彰義隊士の墓、寛永寺の黒門)→⑨素盞雄神社→⑩荒川ふるさと文化館→⑪熊野神社→⑫千住大橋(&大崎公園)→⑬橋戸稲荷神社→⑭千住宿プチテラス→⑮~⑲北千住界隈

当初、千住大橋までというメニューでしたが、思っていたより距離もなく、怖いから見学もそこそこにスルーする人も多々いたり、現存する見所も少なく千住の土地柄なのか風情もあまりないので、でたっぷり休憩を取ったにもかかわらず(マッサージつき^^)サクサクとメニューは進み千住大橋で4時半前。

余力もあったので北千住まで歩くことになり⑮~⑱まで歩いて来ました^^;

コース地図です。

Photo


大きく載せたいなぁ、どうしたら、そうだ、地図をつなげれば良いんだと気づいて繋いだのは良いけどやたら長くなってやっぱり見にくいね(涙)

写真を並べてコース説明です。

①小塚原回向院
両国にある回向院の分院です。要するにあまりに死者が多くなってあちらが満杯になったために作られたという。

Img_9122_2

現代的な建物になってまして。

Img_9123

杉田玄白、中川淳庵が腑分(解剖)を行って解体新書を世に出した記念碑なんだけど・・。観臓記念碑は車に隠れて見えません。駐車場になってるの。

境内の墓所には、吉田松蔭や幕末の志士橋本左内(享年26歳)のお墓、

Img_9130

鼠小僧のお墓。

Img_9128

などがある。

②小塚原刑場(延命寺)

Img_9132

もともと、お隣の回向院とは同じ敷地だったが、常磐線の開通で分断された。20余万名もの命が落とされた場所にしては粗末で、少々気がとがめる。

首切り地蔵。供養のため1741年建立。

Img_9133

救いはどうやらこの日、素盞雄神社のお祭りで子どもたちが賑やかに御輿で練り歩いていたこと。

Img_9120

③浄閑寺(投げ込み寺)

Img_9141

ここは、吉原から歩いて20分とかからない場所だそうです。したがって、吉原で亡くなった女性たちが、身ぐるみ剥がれて安むしろにくるまれて投げ込まれたので「投げ込み寺」と呼ばれていました。このお寺に葬られた遊女は20,000人とも言われています。

大正時代までの記録もあるそうで。公然とした女性の売り買いが、ずっと続けられて来たわけです。情けない・・。

境内の写真はのせないでおきましょう。

音無川に沿った三ノ輪から吉原までの堤を日本堤と呼ばれていたが、当然現存せず暗渠になっている。こちら↓がその名残の道路。向こうには最新のスカイツリー。

Img_9145

④永久寺(目黄不動)

Img_9147

 

 

⑤休憩

交差点にマックがあったので休憩。

修行中のアリスさんにみんなモミモミしてもらいました。気持ちよかった~。

小顔マッサージも御指南いただいたので、次回オフにはみんな小顔になって参加予定。こちらはあくまで予定ですがsweat01

長くなったので記事分けます。その2へ続く。
 

« 劇場版『TIRICK 霊能力者バトルロイヤル』 | トップページ | 第二十二回お江戸オフ ~千住宿~ その2 »

お江戸オフ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした。

吉田松陰さんのお墓はこんな所にcoldsweats02
残念ながら、その辺、足を踏み込むことができませんでした。

西日が暑い中、地図で見ると結構な距離を更に歩いたのですね~

ゆれいさん

昨日はありがとうございました。

せっかくだったのに、マニアックな場所ばかりで楽しい~という感じにならなくて申し訳なかったです。そういう“暗”の部分もお江戸ってことでm(_ _)m

結局、お別れしたあと、そこまでと同じくらい歩いたみたい。
ビールが美味しかったよ~

また懲りずにお付き合い下さいませ。

昨日はお世話になりました。
名前からして察しは付きましたがどういうお墓か調べず
場所だけチェックしての参加でしたが
入口から重い空気を感じてました。
ここで桜桃さんにお勉強させていただき改めて
人間の命が大事にされる時代にうまれてきて良かった!

昨日はお世話になりました!
観臓記念碑、こんなところにあったのね。全然気がつきませんでした。
なんか気もそぞろ、だったわ(^^;)。
品川、千住の次は板橋? やっぱりほとんど残ってないみたいだけど。
次回もまたよろしくお願いします。

昨日はお疲れ様でした。
重くて、入る勇気がなくて見ていないのだけど
あらためてお写真で見ても怖いのは私だけ・・
霊感とか第六感とか皆無に等しいのだけど
とりあえず昨日は怖かったです。

それで質問なのですけど、この「ぐー」はなんですか?

桜桃さんの説明を読んで
昨日の看板に書かれてあった文面を思い出して
えん罪や、逃げて殺された遊女や、
そんな人がいっぱいこの地に眠っていると思うと
胸が痛くなりました。

途中のアリスさんのマッサージ、
天にも昇る気持ちよさでした。(*^-^*)

次回のオフもよろしくお願い致しますね。

昨日は色々とお世話になりました。

私も観臓記念碑に気づきませんで、でももう一度入って探す勇気もなくて、ここで見せていただいてよかったです。

昔ってさらし首とか、本当に残酷でしたよね・・・

TBさせていただきました。

TOKIKOさん、Tompeiさん、陶片木さん、ぶんぶんさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
昨夜は梅酒を少々飲みすぎましてsweat01、お返事遅くなって失礼しました。

改めまして、土曜日はお疲れさまでした。
テーマがテーマだし、お天気も歩くには暑く、余計にみなさん疲労感が増したのではないでしょうか?

私は、怖いと言うよりも、小塚原があれだけ荒れているのに心が痛みました。私有地でしょうから仕方ないけれど、お江戸の表舞台、ライトの当たるところは綺麗に整備され見せ物的にさえなっているのにそれに引き比べてあまりの状況に愕然としたというのが正直なところ。
普通の居住空間の谷間にあそこだけうち捨てられた異次元スポットのようになってましたね。それを実感しました。だからこそそこに鎮座して見守ってくれているあのお地蔵さんを畏敬の念で見上げてたのでした。だから、記録しなくちゃってね^^

みなさんには恐怖を与えてしまったのは申し訳なかったけれど、改めて行って良かったと思っています。

これからも懲りずにお付き合い下さいませ。


>TOKIKOさん

そういう時代だったとは言え、すさまじいですよね~
本当のところをすべて理解出来るわけではないけれど、実際歩くと少しだけでも理解できるよね。


>Tompeiさん

土曜日はいろいろありがとうございました。

なんだかみなさん、浮き足だってましたよね~
私はなんせ、自分が言い出した場所だし絶対確認したいスポットだったので記録するべしで必死でした^^;;

当然板橋も、この際ついでに巣鴨プリズン跡も見たいんだけど。え?お江戸じゃない?


>陶片木さん

せっかくお忙しいところをわざわざご参加くださったのに、怖い思いをさせてしまって申し訳なかったです。

マッサージで生き返りましたから良しってことで。

与三郎さん、“死んだはずだよお富さん♪”のお相手のことかなぁ。調べたけどわかんないの。ごめんなさいね。


>ぶんぶんさん

土曜日はあれこれありがとうございました。

コース初っ端にどんどんと重いテーマが続いたので疲れましたね~
それもこれもお江戸。いろんな意味で実感出来て良かったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/48566766

この記事へのトラックバック一覧です: 第二十二回お江戸オフ ~千住宿~ その1:

» 第22回お江戸オフ(南千住~北千住)その1 [Fancy Pet]
昨日は良いお天気に恵まれた中、お江戸オフをしてきました。 当初予定していたのは南千住から千住大橋まで歩くというものでしたが、時間が余ったため、北千住まで歩くことができました。 昼間ご一緒してくださった... [続きを読む]

» 第22回お江戸オフ≪千住宿≫ その1 [葉桜日記]
 今回のオフは小塚原から北上して北千住まで。東海道の最初の宿駅「品川」を制覇した [続きを読む]

« 劇場版『TIRICK 霊能力者バトルロイヤル』 | トップページ | 第二十二回お江戸オフ ~千住宿~ その2 »

お江戸オフ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索


無料ブログはココログ