« イギリス便りその5 | トップページ | AED講習会受けてきました »

今昔散歩アプリ

iPhone&iPadネタです。

昨日の日経新聞夕刊にも掲載されたのですが、お江戸歩きにぴったりのアプリ「今昔散歩アプリ」インストールしてみました。 ラビックくん(iPadに命名しました。わかる人にはわかる名前ですが^^;;)で表示すると

2

江戸時代の地図とGoogleマップとの対応になっています。そして、スポットに関する詳細説明が面白い。イメージが膨らみます^^

なかなか面白いですが・・・。

これを実際持って歩くとなると・・・。

ピンクiちゃん2じゃ、マップが小さいし、ラビックくんだと重いし。だいだい定額給付金くんを抱えて、ラビックくんをみながら東京の街中を歩いたら危ないだろう。迷惑だろう・・と推察されますsweat02

ちなみに、明治時代の同じ場所を表示すると

1322781303147.jpg

こんな感じ。iPhoneアプリの大きさでiPadで表示するとこうなるの。笑えるねcoldsweats01

確かにGoogleマップは優れものです。もう無くてはならないと言っても過言ではない。

でも、実際お江戸オフで歩くときに、この「今昔散歩アプリ」、絶対必要かというと・・Tompeiさんのコース選定がいつもバッチリなので??だけど。

ただ、その場で古地図を見る事が出来るのは面白そうですね。歌川広重の名所江戸百景も同時に表示してくれるのも面白いです。興味ない人には無いけど、地図を読むのが大好きな私にはやはり楽しいとは思うheart02

そうなると、小さいiちゃんよりはiPadのほうが断然大きくて良いけど、持っては歩けないからね(苦笑)という堂々巡り(爆)

ま、次回のお江戸オフではまずピンクiちゃんで試してみたいと思います。

無料アプリでしたけど、将来的には有償化の予定だってsweat01。有料でまで使うかどうか、まずやはり使ってみないとわからないですね。

« イギリス便りその5 | トップページ | AED講習会受けてきました »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ラビックcoldsweats01

いいなぁ、このアプリ。iPhoneが欲しくなります~。
「今歩いている道は切絵図のこの道なんだ」と実感しながら歩けるものね。

が、確かに小さすぎる。かと言って、iPadを見ながら歩くのは…ねぇ。
おおいに悩んでください! 今度見せてね。

収入ゼロの専業主婦は当分、携帯を使い続けますsweat01

Tompeiさん

ぜひラビックくん^^;;をお見せしたいわ。

以前ヤフーで江戸地図があったでしょ?あれの進化版で持ち歩ける感じでお江戸好きにとってなかなか良いのです。
昔の写真なんかもふんだんに入ってて。
歩くときはiちゃんで試してみて、ですね。

スマートフォンオススメですよ。で、デザインやあれやこれやはやはりiPhoneが良いよね~。金額的にはほとんど変わらないと思いますから今度機種変の折りはご一考を^^

新聞記事をよんで、これいいなぁ~と思ってました。
まずは近所をチェックしたいです。
でも、我が家のスマートフォン元年はまだまだ先になりそうです。

pegaさん

おはようございます。荒れた天気ですね~
週末いかがお過ごしですか?
コメントありがとうございます。

ご近所、いろいろ楽しめそうですよ!
もうiちゃんなくてはならなくなってしまいました。オススメです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/53384572

この記事へのトラックバック一覧です: 今昔散歩アプリ:

« イギリス便りその5 | トップページ | AED講習会受けてきました »

お江戸オフ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索


無料ブログはココログ