« アンコール遺跡&ホーチミン6日間の旅 その6 ~アンコール・トム~ | トップページ | 今日の富士山 »

アンコール遺跡&ホーチミン6日間の旅 その7 ~アンコール・トム~

その6の続きです。

1月24日(木)、アンコール・トムの中心寺院、バイヨン寺院から②バプーオンに向かいます。

バプーオン。「隠し子」の意味を持つお寺。ヒンズー教寺院です。

P1240424

時間的に無理らしく外観だけの見学でした。子どもが暗殺されないように王が子どもを隠した場所とされています。

石の橋が続いています。空中参道というらしい。石橋の長さや池の意味やら説明受けましたが忘れましたsweat01

P1240426_2 P1240427_2 P1240431001

延々と続く石の参道はそれだけでも見事でした。その向こうに隠し場所がある。なんだかドキドキです。

参道途中を横切って、抜けていくと、そこは。

P1240430_2 P1240433 P1240436

天上の宮殿と呼ばれた、③ピミアナカスです。

P1240437

バイヨン寺院やバプーオンとは異なる赤い石です。エエっとこの石もカンボジアのどこかから持ってきたって言ってたけどどこだったかな。とにかく、どこかから持ってきたそうです。まったく~。その時はふんふんって聞いてたんだけど。

そばには沐浴する池があります。王さまのお風呂。

P1240439 P1240438

お風呂って・・・sweat01

宮殿跡を抜けると視界が開けます。

④ライ王のテラス

P1240440

南大門、バイヨン寺院と同じく、12世紀、ジャヤヴァルマン7世により、建設されたライ王のテラス。1910年頃まで埋没していたので、一面のレリーフの保存状況はよいのだそうです。

通路の反対側には、

⑤象のテラス

P1240446

王宮の正面を飾るテラスです。北にライ王のテラス、南にバプーオンの入り口と接しています。

P1240445

向こ~うの方にバプーオンの入り口が。

正面、象さん

P1240443

このテラスで盛大な式典、祭祀が執り行われていたと推察されているようです。

駐車場で、バスに乗り込んで移動です。

勝利の門を抜けて、

P1240449

って、車窓からで門は撮影出来ませんでした。

こういうバイクがガンガン観光客を乗せて走っています。タクシーのようなものです。値段交渉はちゃんとした方がよいみたい。

続く

« アンコール遺跡&ホーチミン6日間の旅 その6 ~アンコール・トム~ | トップページ | 今日の富士山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/57469975

この記事へのトラックバック一覧です: アンコール遺跡&ホーチミン6日間の旅 その7 ~アンコール・トム~:

« アンコール遺跡&ホーチミン6日間の旅 その6 ~アンコール・トム~ | トップページ | 今日の富士山 »

お江戸オフ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索


無料ブログはココログ