« お盆休み、らしい | トップページ | リノベーション日記 その2  »

リノベーション日記 その1

タイトルにびっくりでしょ?

リノベーションって何?私は5月までこの言葉知りませんでした。

それがここのところマイリノベーションブーム盛り上がり中(笑)。ということで、ネット落ち、ブログ落ちしております^^;

ことの始まりは、夫が昨年度管理組合長を拝命したこと。あ、うちはマンションです。買った当時は、バブルの絶頂(バブルを覚えておられる方、あの頃のマンション売買の狂乱を思い出してください・・・・。)今は24年経ったボロマンションに成り果てておりますがweep

5月23日、お江戸オフの日。私はお江戸オフへ。夫は管理組合の次年度への引き継ぎの話会い。

5月23日、24日、うちのマンションの一室が売りに出されてオープンルームを開催しておりました。私は知らなかったのだけれど。

夫は、23日土曜日の話会いの後、管理組合の人たちと、修繕委員会(夫は今年からこちらのお仲間にも取り込まれsweat01)の人たち、管理人さんと、そのオープンルームをみんなで見に行ったのです。

なぜ、みんなで連れだってみにいく?coldsweats01

お江戸オフから帰ってくるなり、凄かったから見ておいで、と言うではありませんか。何々?

そこで、私は一人、24日、そのオープンルームを見に行きました。入ったとたん、ボロマンションが別世界。まるで新築。同じマンションとは思えない。

これを“リノベーション”ということを知りました。

オープンルームの担当のおじさんが説明してくれました。このマンションのリノベーション方法とか。最近のトレンドはリノベーションらしい。へ~、リノベーション。

リフォームということは知っていました。お友だちもあちこちお年頃です。何人も取りかかっていました。漠然と我が家も台所やお風呂のリフォームはしなくちゃって。でも、このリノベーションというようなやり方が有ることを私は全く知りませんでした。ここまで出来るんだと。

こんなことが出来るんだ!とあまりに感動したので、帰ってすぐリサーチ。おお、ちまたでは、ホント、大流行。空前のリフォーム、リノベーションブームのようです。

なぜ、私がこれほど衝撃(笑)を受けたかというと。。。

うちのマンションのこの段差!

建設当時すでにバリアフリーが言われていたはずなのに、なぜかマンションに段差がある。廊下だけが高くなっている構造なのです。この段差が嫌でね~。

入居早々、人をお呼びしたら、気をつけて下さい、と言っているにもかかわらずこの段差につまずいて転倒した方が。他にも桜桃さんのとこは段差があるから、とことごとく言われたり・・・・。

段差トラウマですwobbly 

その段差を無くすことが出来るのがリノベーションだ!と言うことを知りました。

夫は、段差は全く気にならない、と言いつつ、管理組合長をやったおかげで、経年劣化による“漏水問題”に執着。何度か、漏水で呼び出されていたのですsweat01

リフォームするときには絶対配水管を総取っ替えするする!と騒ぐ夫。

配水管を取り替えるというのは、この高くなった段差の廊下の中にある配水管をフローリングをひっぱがして取り替えて、新たに別のフローリング材を貼り直すってことよね。

でも、24年も経ってるから、同じ床材なんかものもうないやん。

それなら、引っぱがすならついでに段差も取れるリノベーションという方法があるんやったらそうしたいやん。リノベーションという方法を知った私coldsweats01

とめったに一致しない夫婦の利害が一致したわけです。

そこで、まず何をしたかというと・・・。ネットでリフォーム業者を探す。

続く

今年はこのネタで終わることでしょう・・・。随時更新。

« お盆休み、らしい | トップページ | リノベーション日記 その2  »

リノベーション」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

リノベーションされるんですね?
新しく買う側が中古だから安い値段で思うような形にできると言うことで人気みたいですよね。
車椅子も通れるから、段差がなくなるのは良いですね。
でも、自宅だとリフォームと違って、一時期別の場所に移らないと無理かしら??

ウチの実家のマンションもリノベーションブームですよ。
築46年ですからねえ。
色々なところでオープンハウスをやっていて見に行きました。
もうまったく違う部屋になっているのでビックリしました。
このシリーズ楽しみです^^

おお、いよいよですね^^
以前自宅リフォームした際、経験者のブログとか探したのですがほとんど見つからず。自分でリフォームしてその理由が分かりました。ともかく忙しすぎて、ブログ書けなかったの!
なので、桜桃さんはもっと忙しいかもだけど、ぜひ頑張って、大変でも記録に残してほしいです。
私はメモ用紙(宝塚の^^;)を1冊使い果たして終わった…coldsweats01

ゆれいさん、はますけさん、金木犀さん

こんばんは。また暑さがあっという間にぶり返してしまいましたね。
コメントありがとうございます。

結局、しなかったってオチだったりしてsweat01
そんなことにならぬよう、頑張ります。

>ゆれいさん

オープンハウスを見に行ったら、今住んでるところを売ってこちらに移るという手もあります、なんて言われたけど。住み替えね。前誰が住んでたかよくよくわかってるからそれは無いわよね^^;;
どうなるやらです。

>はますけさん

やはりいろいろご覧になりましたか?スゴイよね。
どこまでするか、悩むところです。

>金木犀さん

大仕事、ぜひ記録したいと思ってるんだけど、今の私にそれが出来るのか・・・。
老後の楽しみに頑張るわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/62067926

この記事へのトラックバック一覧です: リノベーション日記 その1:

« お盆休み、らしい | トップページ | リノベーション日記 その2  »

お江戸オフ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サイト内検索


無料ブログはココログ