« リノベーション日記 その13 | トップページ | 今日の富士山 »

リノベーション日記 その14

その12でS社のリノベーション内覧会に行った私。びっくりな提案に感心。

その翌日、その13で、懲りずに新築マンションのモデルルーム見学へ。

そして、7月4日から二泊三日で福井へいってきた~。

そして、迎えた7月11日土曜日。
この日は、D社とT社の見積もりが出来て担当者が家に説明に来てくれる日。かち合わないようにsweat01

11時、まず、D社。担当のOさんがやってきた。

図面をみると・・・・。

想定内。フツー。S社のようなインパクトはない。

三社見積もりをしてもらうにあたって、こちらの希望を三社同時にあらかじめ伝えておいた。(って、たいした希望ではなく、①お布団収納②箪笥二さお③冷蔵庫(笑)など)

その希望が盛り込まれていない。あれ?

あ、忘れてました・・・。

Oさんcoldsweats02

見た目立派な見積もり書だったけど。

では、図面を修正して、次回は。と日程決め。

午後からはT社。こちらは、担当K氏と例の二級建築士の女性M嬢。

どうぞ、と図面を開く。M嬢、台所がお得意らしく、細々女性らしい着眼点には好感が持てる。というか、主婦目線の台所、掃除機収納に命を架けてくれている。(掃除機収納は大事です。私のこだわりもソコなんだけど、)が、いかんせん、大規模リノベーションとなると、なんだかよくわからないみたい。

天井は?床がフラット、で、天井は?和室とリビングを一つにしたら天井はどうなる、照明の配置はとなると、全くお手上げの様子。横からH氏が助け船を出してたけど。

もう一度、図面を作って提案します。ということで、次回は。台所に強いM嬢。7月25日土曜日、ショールームで台所用品のキャンペーンがあるので、そこで説明しながら、もう一度話を詰めましょう、ということに。リフォーム契約すると食洗機か、浄水器どちらかを無料になるんですって。いや、今無料に引かれて契約してる場合じゃないとは思うけど。

とにかく、7月25日土曜日、汐留のPanasonicショールームで商品を見ながら待ち合わせするということに。

三社、図面が出そろった。ほぼ、見積もりも出た。ほとんど大差はない。箱は決まってる。パーツも決まってる。どう入れるかだけ。その入れ方も狭い箱に入れなきゃいけないわけだからどうしようもないわけど。

じゃ、どういうことで決めるのか。

続く

« リノベーション日記 その13 | トップページ | 今日の富士山 »

リノベーション」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/62285821

この記事へのトラックバック一覧です: リノベーション日記 その14:

« リノベーション日記 その13 | トップページ | 今日の富士山 »

お江戸オフ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索


無料ブログはココログ