« リノベーション日記 その39 | トップページ | リノベーション日記 Index 1~10 »

リノベーション日記 その40

その39で、墨出しが終わった。

2015年11月になった。いよいよ本格的な建築が始まる。

ここからは、大工さんの独壇場。

一人で、すべて造り上げるそうだ。朝、8時に現場へ。12時から休憩、そして18時まで。という、判で押したような規則正しい毎日が続く。

大工さん専用?お玄関(笑)

Pa301319

作業場は、外履きと区別されているようだ。土間だけど。

11月2日、大工さんが入った初日。私は人間ドックにいった。

Pb031324

壁面に建具が。こういう建具で壁面が全面覆われる。

11月3日は文化の日の祝日でお休み。

11月4日。造作は続く。

まず、玄関側の部屋、廊下の造作。防音室は封印されたままだ。丁寧に保護材で覆ってくれたけど、入れない・・・・。

Pb051326

木材で部屋の区切りを床に描く感じ。

Pb051329

お風呂場かな?

Pb051331

トイレ、

Pb051330

排水管の高さから、当初の懸案、“段差のない床”にできるがわかる。排水管の位置がやはり高いためすべて段差をなくすということは、あきらめるしかないようだ。

解体してみないと最終的にはわからない。また、収納の大きさや、最終的な天井高も作りながら決めていくらしい。

11月5日、造作は続く。廊下、洋室の柱が立った。

Pb061332

洗面所も決まった。

Pb061335

11月6日、7日。どんどん柱が立っていく。二日間でこんな感じに。

Pb071336

すごく狭く感じる。窮屈な感じ。これで人が住めるの??
天井にも、木材が貼られた。

Pb071339

こうして、大工さん仕事の一週間が終わった。

続く。

« リノベーション日記 その39 | トップページ | リノベーション日記 Index 1~10 »

リノベーション」カテゴリの記事

コメント

これも大工さんが帰ったあとこっそり撮影されたのですか?^^;
リフォーム会社の記録よりも桜桃さんの方が詳しい気がします。

すごいですねー。ほんと柱だけみてるとすごく窮屈に感じますよー。

ぶんぶんさん

コメントありがとうございます。
昨日帰省からもどりました。お返事遅くなって失礼しました。

リノベーションの過程は、広く見えたり狭く感じたり。都度都度変わりました。そのたびにハラハラドキドキ。アホよね~(笑)なので、思わず撮影し続けたという。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/63950474

この記事へのトラックバック一覧です: リノベーション日記 その40:

« リノベーション日記 その39 | トップページ | リノベーション日記 Index 1~10 »

お江戸オフ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サイト内検索


無料ブログはココログ