« 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その3 | トップページ | 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その5 »

第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その4

その3の続き

2017年4月15日、東海道を箱根湯本から箱根の関所を目指してまだ歩いている。さっさと記事を進めればいいのにcoldsweats02


畑宿でお昼ご飯を食べて、また歩き始めた。いよいよ七曲りを上る。

Photo


★国道を越える

P4150061


西海子坂

P4150062


国道の歩道を歩く。

P4150064


P4150065

満開の桜が疲れた身体を癒してくれる。

P4150067


★橿木坂まで上ってきたよ。

P4150068

とにかく、階段の直登が続く。すご~い時間経った気がしたけど、まだ出発して25分くらい。


★分岐

P4150069


果てしなく続いているようだけど、必ず到着するよ。と思ったけど・・・・。

P4150071

この橋を渡ったらすぐかな、と思ったけど。ここから、次の休憩地点、甘酒茶屋までは、あと一息と思ったけど。


また、石畳の上りだよ。

P4150072

若いカップルがすいすい~。って、写真撮ってる場合じゃない。頑張る。


これが最後の坂か?猿滑坂。

P4150073


P4150074


P4150075


国道出た!

と思ったら、横断歩道を渡り、

P4150076


また階段上るんだって。。。。

2

現在は、コンクリートの石段だが、江戸時代はこの急登も石畳だったそうで、さぞや、歩きにくかったことだろう。谷にも落ちそうだろうし、猿も滑るし、どんぐりほどの涙も出たことだろう。


お~い。上がってこ~い!

P4150077


永遠に続くかと思ってたけど、とにかく上り切った!小田原がかすかに向こうに見える。

P4150088


まだ、歩くよ。

P4150085

まだ坂があるの。追込坂。

P4150091

14時15分、甘酒茶屋に到着!

P4150093


甘酒茶屋は、今は一軒を残すのみだが、当時は十三軒の茶屋が軒を連ねていたそうだ。今は昔。お隣は、無料の休憩所になっている、


一時間足らずだったけど、すべて上り。頑張った。あとは下って元箱根を目指す。はず。


たった、一時間足らずのことを延々と記事にして。。。三島に到着しないぞ。


続く

« 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その3 | トップページ | 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その5 »

東海道踏破オフ」カテゴリの記事

コメント

ほんと、この延々と続く階段が超キツかった‼︎
雨だったら滑って下に転がり落ちてたかも。
手を繋いで歩くカップルが羨ましかったなあ。

ぶんぶんさん

コメントありがとうございます。

この直登がうんざりでしたよね。でもがんばったよね☆

記事アップするの大変だけど、もう一度歩いてる気分で楽しいです(もう一度は実際歩きたくないけどsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/65207246

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その4:

« 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その3 | トップページ | 第6回東海道踏破オフ ~箱根峠越え・箱根湯本から三島~ その5 »

お江戸オフ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索


無料ブログはココログ