« 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その1 | トップページ | 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その3 »

第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その2

その1の続き。


2018年4月7日から一泊二日で東海道を歩いている。


倉沢屋で美味しい桜エビのお昼をいただいて、再スタート!


P4071461_2


風情のある家並が続く。少しだけど・・・sweat01


P4071462_2


間の宿、本陣。


P4071463_2


ここ、西倉沢は、さった峠東登り口手前なので、当時、由比と興津の間の宿(かんのしゅく)として、十件ほどの茶屋休憩所があったところ。その本陣が川島家だ。当時の名主でもあった。


そして、脇本陣。明治天皇小休憩所の掲示があった。


P4071469


望獄亭。


P4071473


茶屋「藤屋」の離れ座敷で富士山の眺望が見事、らしい。ガイドさんが、見てかないか?とお声をかけてくださるが、峠を越えて清水まで。やはり先を急ぐ気持ちでお断りした。が、少し残念。官軍から逃れた山岡鉄舟が清水の次郎長の手引きでここから逃げたらしい。


西倉沢の一里塚。とはいえ、碑だけだけど。日本橋から四十里。


P4071472


通ってきたところを振り返ってみる。


P4071475


登り坂だ。


傾斜を利用したミカン畑が広がる。


P4071478


富士山が後ろにあるから、しょっちゅう振り返ってみる(笑)登坂だって怖くないよ~


P4071482


ほとんど人に会うことがない。清水方面から峠を越えてきたであろう人と珍しくすれ違った。


P4071489


さった山合戦場の案内板を過ぎたら、いよいよ、峠だ!


P4071494


あの、絶景はどこだ?峠越えたのに出会えないね~。


駐車場にある、山の神の碑。


P4071496


峠を越えたわけなので、下りになる。


P4071499


絶景来た~~!


P4071503


同じような写真何枚も撮影してしまった。スカッとした青空、というわけにはいかなかったが、自分の足でここまで歩いて、ドンと眼前に広がる景色に感激した。歩く醍醐味だ。


どんどん下る。時々登りもあるけれど。


P4071512


P4071513


景色もどんどん下がる。


P4071529


グンと降りるから、この景色も見納め。


P4071532


峠をふり返る。


P4071533


向こうから降りてきた。


常夜灯。


P4071534


ハウス栽培のハウス群を横目に、これ東海道?な雰囲気の道を過ぎると、すぐ旧道の雰囲気になる。


P4071536


P4071537


こんな落差が、歩いていて面白い。というか、考えさせられる。産業、人口密度、首都圏集中、そして、史跡保護、自然保護、などなど。

P4071542


ホント、一軒もお店なかったよ。当たり前。


ようやく、幹線道路に出て、地元スーパーで、見つけた。甘くておいしくてホッとしたよ。


P4071547

なんと、これで〆て80円也。

さぁ、ビタミン補給できた。清水はまだ少し先。続く


« 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その1 | トップページ | 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その3 »

東海道踏破オフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55741/66711545

この記事へのトラックバック一覧です: 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その2:

« 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その1 | トップページ | 第11回東海道踏破オフ ~薩埵峠越え(由比から江尻宿)~ その3 »

お江戸オフ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サイト内検索


無料ブログはココログ