文楽を観にいったよ。

2018年11月22日木曜日。


帰省二日目。母のお守り。さてさて。


恥ずかしながら生で文楽を観たことがない。文楽なら、お席に座らせておけばいいやそうだ!この機会に観てみよう、と母を伴い文楽劇場へ。


以前なら宝塚も連れて行ったが、宝塚遠いし。今ファントムだからチケットないし。





開演まで時間があったので、母を座らせて、急いで黒門市場へ。黒卵出たので(ポケ活)。外国のようだった・・・・。日本人より、外人多し。


舞台はそれはそれは素晴らしかった。生身の人間より人間臭い。女人形の手の動きの優雅なこと。三人で一体の人形を操る、その見事な所作。

そして、浄瑠璃のドラマチックなこと。太棹の三味線の迫力。どれを取っても日本の芸術の奥の深さを感じた。よくぞ、残してくれていた。一時すたれていた上方芸能。よくぞよくぞ、盛り返してくださった。守ってきた方々にただただありがたやと思った。

幕間には、お弁当。1000円也。

ナショナルギャラリー@ワシントンD.C.

2018年8月9日木曜日。ワシントンD.C.滞在16日目。実質こちら滞在最終日。


長くて、あっという間のような滞在が終わろうとしている。


今日は、かねてよりチャーリーとの約束のコロッケを最後の晩餐に出す、ということで、朝から仕込み。そして、婿さんがお仕事なので、その間、子守。


夫をどうするか・・・・。夫一人でとにかくワシントンD.C.へ。僕の昼ご飯は?知らんがなぁ

チャーリーたちにお昼ご飯を食べさせて、私もワシントンD.C.へ向かう。私の目的はケンタロス。

夫とはナショナルギャラリーで待ち合わせ。くらくらするくらい暑い。日差しが厳しいから余計に暑く感じるのかもしれない。

P8100274



ナショナルギャラリーは、というか、スミソニアン博物館はすべて無料だ!

素晴らしい絵の数々が至近距離、遠くから、鑑賞できる。いくつかをラインナップ。そうそう、音声ガイドもただ。そのかわりID証明が必要なので、国内運転免許証などを預ける。一組に一つのIDでよい。今後、行かれる方は、運転免許証など顔写真の入った身分証を持参されるとよい。パスポートはダメ。当然だけど。

いくつかをアップ!
言わずと知れた、

P8100285


レオナルドダヴィンチ。この白はどうだろう?何百年経って変色しない技。そして、髪の巻き毛のタッチの繊細さ。思わず、魅せられて引き込まれそうになる。これをなめるように眺めてもだれも注意しないのよ。まぢか、まどお、あちこち眺めたよ。

私の一押し。

P8100291

ラファエロ。いいわ~。十字架を眺める、聖母、キリスト、使徒。この構図が、フレームの曲線とマッチしていてこれまたため息もの。

こんなに近くで撮影していいの~?

P8100293


と、とろとろしていたらとても回り切れないので、抜粋で回る。時間があれば、じっくり回りたいものだ。

エルグレゴ。ごろごろある。

P8100295


そして、日本人が大好き、フェルメール。三枚もあったよ。

P8100304


フェルメールのすばらしさは、時間をキャンバスに留めるのではなくて、繊細この上ないタッチで動を感じさせるところだ。この天秤を持つ女とツーショット写真を撮ったよ

P8100302

至近距離でも注意されない。もちろん触ったりしないよ。

ゴヤ、ドガ、モネ、ルノアール、ピカソ、ゴーギャン。まぁ、枚挙にいとまがないな。

P8100309


P8100314



P8100320


P8100324


でもよ、芸術よりは、コロッケだ。

そそくさと、家に戻って、コロッケをひたすら揚げる。グルテンフリーでも美味しく出来てちょっと嬉しい。

夕焼け小焼けで日が暮れて。こちらの日没は20時ごろ。こちらに来た時は、日没は20時30分ごろだった。それだけ、時が経ったんだよな。

Img_4437

明日は、日本に向けて出発だ。

長い滞在記事にお付き合い、ありがとうございました。あと一日。大切に過ごします。ケンタロス、結局今日は1匹したゲットできなかったので、明日は空港でゲットできればいいなぁ~。(そっち?

日本100名城スタンプ No.14 ≪第80番湯築城≫

2017年12月26日。二泊三日の100名城スタンプ四国コンプリートの旅最終日。

道後温泉でゆったり。ともしれいられない。帰りの飛行機は17時。急げ!


湯築城ってどこ?え?という・・。道後温泉の中心にそれはある。なぜ100名城?すぐ近くに松山城あるのに。よくわからないまま上ってみる。

1500年代にはすでに廃城になったものがなぜ100名城に選定されたか?

当時のまま、ほぼ、現存している土塁、縄張り(お城の敷地のことらしい)、お堀などが決め手らしい。確かに、航空写真をみると、


Photo


きれいな円形で、堀もちゃんと残っている。発掘調査途中で、少しずつ復元整備されている。


でもよ、地域振興??観光客誘致?????なまま写真撮ってきた(笑)


頂上からの眺め。
松山の町。


Pc261106


松山城が見える。今日の最後は、あの松山城だ。回れるか。


Pc261101


堀の形がよく見える。


Pc261102


Pc261107


向こうに見える建物が資料館。スタンプ設置場所。

そちらで、ガイドの方が、続100名城が出るんですよ~という。え???100に次いで続!よくある話ではある


発掘中。

Pc261108


復元された武家屋敷。

Pc261112


中は、

Img_3426

怖いよ・・・・。

 

Pc261111

こんな感じ。土塁や、堀だけじゃぁ、人呼べないもん。道後は温泉だけじゃないよ、お城もあるよ、みたいな・・・。

さ、いよいよ高速道路を一路、宇和島目指すよ。

続く

金毘羅さんに行った

2017年12月24日から二泊三日で、100名城スタンプ四国コンプリートの旅に出ている。一泊目はこんぴら温泉に泊まった。


旅の二日目。押印の旅に出る前に、まず金毘羅さんへ。


Img_3361


上るよ。


Img_3362


大門は、新年の準備に余念がない。


Img_3363


石段はまだまだ続く。


Img_3367



Img_3368


Img_3373


まだまだ。


Img_3375


ようやく本殿へ。

Img_3376


そして、ジムにポケモンを置く(余分ね)


讃岐平野が広がっている。向うに、讃岐富士とよばれる飯野山が見える。素晴らしい!


Img_3378


約2,000段石段を登ったご褒美のようだった。


その後、旧金毘羅大芝居「金丸座」へ。こちらも、とても興味深く見学した。


Img_3382


Img_3389

ガイドさんが楽しい。

Img_3390

舞台の説明、しくみ、役者ネタ。などなど。興味深い話は続く。

奈落へ。

Img_3391

興味のある人には興味があるし、訪れるべき場所だけど、興味ない人は次へ行こう(笑)


少々時間を取りすぎた。さぁ、丸亀城へ向けて出発。

金毘羅さん、再訪する機会はないだろうけれど、印象深いところになると思う。来てよかった。


押印コンプリートの旅は続く

GW 5月4日 その5

2016年5月4日。

山辺の道を歩いている。

⑪萱生(かよう)環濠集落

環濠集落。現存する数少ない環濠集落の一つが山辺の道にある。って、環濠集落ってなんだっけ~、確か昔習ったなぁ~、な感じ^^;;;;

あとでちゃんと調べましたよ。ふむふむ。

⑫竹之内環濠集落

⑬夜都伎神社

てくてく。

⑭内山永久寺跡

寺跡から生駒山を望んだ写真。16時18分撮影~

奈良盆地を見渡せる場所にある。

永久寺は、平安時代後期の永久2(1114)年に鳥羽天皇の勅願により興福寺僧頼実が創建したと伝えられるが、明治の廃仏毀釈で決定的な打撃を受けて廃寺になってしまった。

関西の日光と呼ばれ、壮大な規模を誇ったらしいが、それも今は昔。

国宝級の宝物、仏画、仏像などが散逸してしまったそうだ。

いよいよ、ゴールは近い

⑮石上神宮(いそのかみじんぐう)

16時31分到着!

日本最古の神社の一つ。

石上神社の参詣した後は、終点近鉄天理駅を目指す。これが遠かった・・・・。

16キロ、33,000歩強。

歴史を感じながら歩く山辺の道。非常に楽しかった。が、フツーの旅行者にはプラスアルファーになってしまうからなかなかチャンスはないかもしれない。

それでも、あえて奈良に来たら、ぜひ一度は歩いて欲しいと感じた。

そして、てくてくに目覚めてしまった私は、次に歩く目標を決めてしまった(笑)

山辺の道紀行、完。(珍しく完結できたぞ)

チャーリーin the zoo 2回目

10月4日日曜日。少し暑いですが、気持ちの良い晴れの日曜日。


いかがお過ごしですが?


チャーリーと二回目の動物園。前回は、チャーリーなんのこっちや?状態でしたが、今回は、かなり反応があり、それなりに楽しめました。



こんなジャンクフードをチャーリーが食べるわけもなく(笑)泡泡は大人になってのお楽しみ?


おきまりの、ハシビロコウ。今日は歩いてました。


NY2013 その19 10月7日 MoMA

その18の続きです。

2013年10月7日(月)、いよいよNY最終日。午後には帰国の途につかねばなりません。

この旅の目的の一つ、MoMAへ。

入り口はえ?というくらい普通でした。

Pa071534

長蛇の列を覚悟していたら案外スムーズに入れました。

Pa071539

イヤホンガイド。

Pa071538

当然日本語を選ぶ(うう、悲しい)


それはもう素晴らしいの一言しか出ないのですが、とりとめも無く撮ってきた絵をだらだらアップ。もちろん所蔵作品のごくごく一部ですが、

踊り出しそうです。

Pa071555

Pa071540

Pa071545

Pa071563

Pa071568

Pa071582

Pa071559

Pa071583

子どもたちが、勉強に。

Pa071578

iPadも合わせて利用したレクチャーで、子どもたちもとても熱心に聴き入ってました。生でこんな絵を間近に鑑賞出来るって素晴らしい。

イヤホンガイドは特に子ども向けが素晴らしく、お子さまって。もっぱらお子さま向けを聴きながら鑑賞しました。

Pa071550

このイヤホンガイド、子供用のものが素晴らしくて感動しました。説明を聞いていると絵が動くような気がします。

この絵もBGMが入っていて、見ながらドキドキしましたよ。そして、この絵!

この絵がこちらの記事に繋がる^^;;

Pa071543

他にもいっぱいあるけど、これくらいで。

で、一番のショック!アンディ・ウォーホールの作品の画像がない。すごいインパクトだったのに!だから撮り忘れたんだろか。何か旅には心残りがあった方が良いと自分を慰めてみる・・・。

いよいよホントのホントにNYを去ります。

何度も通ったBryant Parkの交差点。

Pa071591

バスでJFK空港へ。

Pa071593

息子とはここで別れます。彼は一人NYに残るので。親のお守りが終わりホッとしてるでしょ。

空港。

Pa071597

自分でチェックインせねばなりまん。頑張る・。が、さすがに何度かやってるうちにチェックインはなんとなく出来るようになってくるもんだ。

(だけど、その後、出発口に入ろうと並んでいたら、係りの女性に、英語がわからないと思って、わざと、変な声をかけられたので違うと言ったら、外人特有の肩を上げる仕草・・。悲しい思いをした。後でふざけられた、バカにされたんだと気づく。絶対、英語をしゃべれるようになりたいと、切に思う。今となってみれば、何と声かけられたか忘れてる(爆)でも嫌な思いだけは残るのね。そして、英語ちゃべれるようになりたいというモチベーションに繋がるわけだから、ま、いいか。)

NYスタインウェイでお見送りです。Pa071615

Pa071617

機内食。

20131009ny

Pa081625

次回、NY行くときは英語しゃべれるようになって。だと死ぬまで無理なので、ツァーで行ってみますか(笑)

二年越しになってしまった・・・。長々とお付き合いありがとうございました。

チャーリー in the Zoo

チャーリーが動物園デビューしました。

チャーリーを動物園に連れて行きたいからと娘からヘルプがきましたので、一緒に行ってきました。

とは言え、ほとんど画像なし。

ベビーカーでデビューですので、彼にとって全くと言っていいほど意味のないお出かけですベビーカー嫌い。降りたい、ハイハイしたい。そんな場所が動物園にあるわけもなく・・・

象さん、キリンさん、とは言えわかってないもの。ということで、写真撮ってる場合でもなく。でもハシビロコウは撮りたいじゃない(笑)

P5210209

なんとかゲット。お家に入るところもゲット。優雅に入っていきました。

P5210213

ここまで羽根広げて移動したんです!

同行者によって私の見るものが変わる。何度も上野動物園は行っていますが、今まで気にも留めたことが無かった赤ちゃん休憩室。今回、まず、最初にその場所を確認してから移動。

ベビーカーは園内ストレスなく動けます。ただ、赤ちゃん休憩室がほとんど無いに等しいのです。広い園に三ヶ所。私たちが利用したのは、園のほぼ中央の食堂併設のところですが、おむつ替えの台が一台。授乳はひと組しか利用出来ないブースのみ。

先客がいたので少し待っての利用となりました。

授乳の必要な赤ちゃんは行くなということなのかもしれませんが、親子連れが大勢利用する施設にしては少ないなぁと。

視点が全く変わるのを実感しました。

それにしても、ベビーカーをたたまずに電車に乗れるにようになったとは。隔世の感があります。ここではもちろん朝の通勤ラッシュのベビーカー論争はするつもりはありません、もちろん。

そして、

Photo

懲りないね~。昨年も何度か行ったし・・。こちらとか、

朝、開園とほぼ同時、お昼前には帰ってきたので、歩数はこんなもん。爽やかな季節、赤ちゃんにも一番お出かけしやすい季節です。

横浜アリーナ参戦(笑)

今年もまたこんなアホなネタから^^;

2015年1月5日。

初めて来ました。横浜アリーナ。



新年会、第一弾?

相方は飲めないのです

お会計で、アリーナの半券ありますか?って。半券あったら10%オフ。
って、私たちがアリーナ参戦組に見えたことが恐ろしい(爆)

帰りま〜す。

竹内まりやコンサート@武道館

2014年12月21日。武道館

最高!

私も含め歌に自分の人生を重ねて聴いている50代が一番多かったです(笑)

コンサートツァーの最終日で大盛り上がりというか、じっくりしんみり、そして元気をもらったコンサートでした。

出来たら追記します。無理かな^^;

より以前の記事一覧