合格

旅行記の更新、帰国したらいつもの日常でなかなかできない💦

そんな中、先日受けた試験の結果が送られてきた。

一緒にお勉強していた仲間は前日に送られてきていてLINEグループで報告し合っていた。私はというと、来てない・・・。実は、焦りました。不合格者だけが郵送遅いのか、とか。


さすがに、この試験落ちたらまずいだろう、記入欄を間違えた?とか。


ようやく、次の日の夜、レッスンが終わったら届いていて、恐々開けると・・・、

Img_6447

満点を狙ってたんだけど(笑)、ミスをして満点じゃなかった。って、今だから言える(爆)

秋にも次の試験があるようで、受けてみるか。

なかなか、試験のための勉強を日常の中に入れるのは大変だけれど、無駄ではなかったとは思うので。

試験を受けてきた

2019年5月17日金曜日、指導者検定という試験を受けてきた。連日遊んでばかりいるわけではないのよ。

Img_5422

90分、ほぼ時間を使い切った。久~しぶりすぎて、試験モードに頭を切り替えるのが大変。

今時は、eラーニングで勉強できるので便利だけれど、仕事やに日常の中に、真剣お勉強の時間を入れるのは結構大変なことだなぁ。髄~分、昔昔、大学でやった楽典や音楽史、和声、楽曲分析などなどの勉強なので、自分のピアノの練習や指導法のお勉強とは全く違っていて久しぶりにアカデミックなことをして疲れたよ(笑)

自己採点では、一応合格だと思うけれど、こればかりはわからない。とにかく、お山に登ってばかりいるのではない証明を一応しておこう。

第23回発表会終了

 すぐ更新しようとしたけれど、ココログアプリが使えなくなっていて管理画面を開くしかないので。ココログももう末期的症状か・・・。ココログから撤退も頭をよぎる。でもココログから足を洗ったらブログ自体落ちてしまうかもしれないので今しばらく、我慢してみる。


2019年3月30日土曜日。恒例のピアノ発表会終了。


毎回あれこれいろいろあるけど、今回のあれこれは最上ランクのあれこれだったが(笑)なんとか当日を迎えられた。

2019

 

開演前。

 

Photo_4

 

 

3月になった

2月は逃げて、3月になった。
気づけば、2月は一度も更新していなかった。今年はもう少し更新しようと思っていたのに。
 
全く昨年と全く同じことを書いてる。学習能力のない私。

昨日は、1日。恒例?の発表会の会場抽選。昨年同様総勢90名くらいいたかなぁ。私は49番目に番号くじを引いた。なんと、5番。結構いい数字が出る気がしてたんだけど。なんと昨年と全く同じ番号を引く私。

今年も、昨年同様、当然第一希望は取れなかったけれど、春休み3月最後の土曜日31日を確保できたから良しとする。結果オーライの気がしている。その前の25日日曜よりも、実は31日がよかった。土曜日だけど。ほんとは4月1日が欲しい。でも4月の抽選はもういかないかな。31日で決定しようかと思っている。

毎回、どこかを絶対確保できるくじ運で生きてきた・・・。こんなことで運をつかってどうする。

来年、第22回の発表会も無事開けそうだ。いつこのドキドキから卒業できるんだろう。くじ運ではなくてマイホール欲しい。といつも思う。

そして、今年の発表会は、いよいよ二週間後。例年より早く、落ち着かない。

プログラムもできた、はずだったけど、すごいミスを発見して、印刷しなおすという大失態。

素人がわからないでやってるから~。でもまぁ、なんとか間に合いそうだ。毎回薄氷を踏む思いで当日を迎えることになる。と断定せざるを得ない

ファジル•サイコンサート

超久しぶりにコンサート行った。夜のお仕事なので、コンサートは諦めている。でも、今回だけは無理させてもらった。


オールモーツァルトプログラム。

音が天空を駆け巡っていた。

演奏家はあの世の音楽家たちとこの世の私たちの橋渡しだ。

残りの人生は良い音楽とお酒があればいい?


好きなことだけするために、仕事を頑張る。頑張るために良い音楽を聴く。幸せなことだと思う。


ピアノじゃなくて英語力?

悪戦苦闘中(笑)



ピアノの導入指導は、何年やっててても難しい。10人いたら10人違うと言ってもいいくらい。

今のテキストを使い始めて3年。やはり、帯に短し襷に長しの部分がででてきた。

いや、どのテキスト使っても何の問題もなくぐんぐんって子ももちろんいるけど。

そうでない子、特にゆっくり進めたほうがいい子ほど、テキスト選びは重要。で、見つけたテキストが、これ。まだ、日本語訳出てません

翻訳アプリで写メで訳すととんでもない訳がでる。これじゃあ、私の英語力の方がまし?みたいな感じ(爆)

CDの歌詞も英語。歌うんだよ、日本語にして。

頑張る。

ということで、ますます更新できないというお話。

終わりました

2016年4月3日日曜日、無事ピアノ発表会終わりました。

Dscf4634

こんな素敵なホール。

Dscf4644001

今日からもうレッスンしてます~。

で、なぜか夫が帯状疱疹になっています。疲れで私が罹るならともかく・・・・・・。以下略。

応援ありがとうございました。

買いました

ひえ~、気づけばほぼ一か月更新してなかった。

お久しぶりです。 4月3日の発表会に向けて、日々過ごしてます~

今年は、鍵盤ハーモニカでの参戦を思いついたので、ロングドレスいらないかなぁ~と迷ってたんだけれど、でも集合写真あるしなぁ、20回だしなぁ、と。昨日全体リハーサルを終えてちょっと一息つけたのでドレスショップに引き寄せられてしまった。

靴も十数年履いてとうとう亀裂が入り、昨年処分したのでゲット。でも、今後十数年はないだろうとは思ってたので(笑)、あと数年のために新調するのは迷うところではあった。

肩丸出し。いい年して。。。ですが、いかがでしょ?

リノベーションをしたため、カーテンボックスやかもいがなくなり、つるすところが全くなくなってしまって、困った。こんな感じで撮影してみた。

そう、リノベーション日記も更新できなまま新年度に突入予定

3月1日

2月は逃げました。

3月1日、と言えば、恒例の、発表会の会場抽選。今年も行ってきました。懲りない。

なんと、90名近くいる。とても当たるとは思えない。

会場に着いた順番で、くじを引きます。

私は、65番目にくじ引きました。遅いよ。出る直前までもう少し当たりやすい会場とどちらにするか迷ってて遅くなりました。車出して、交差点まで迷ってた。右に行くか左に行くか。

ホントはどこの会場でやりたいの?

右折して、GO!
でも、65番目(笑)

引いたくじは、



5番


5番でも安心なんてできないビミョ〜〜な番号。

だってたまたまお隣の人が、2番くじ。何となく、その人が私の第一希望を抑えそうな予感。少々チャラい中年になりかけの男性^^;明らかに音楽関係。

こういうのは、私当たるのよね〜〜。

1番の人もやはり小ホール狙い。でも、1日違いの土曜日確保。

でも。

案の定、くじ番号2番の人の番。

小ホール3月26日午前午後夜間。のアナウンス。

やっぱり〜〜。

3、4番は大ホール狙い。

5番、私は第二希望の19日を押さえられました。
この日なら、お花見オフは行けるぞ!そこ?

ハラハラドキドキの会場確保。毎年薄氷を踏むようにしてあちこち奔走してます。こんなことを、いつまで続けるのか。とも思いますが。

出来るのはありがたいのかな。

3月さっさと過ぎそう。頑張ります。



大人買い?

2月になった。今更ながらこんなものを買った。

そして、来年の発表会の会場抽選に落ちた。3月4月と会場抽選にトライしなくてはいけない。

より以前の記事一覧