吉岡ピアノ教室のHPです

  • 040


twitter

無料ブログはココログ

« 愛野由美子先生のセミナーにいってきました | トップページ | 石嶺尚江先生のセミナー »

2012年12月 2日 (日)

映画『のぼうの城』

12月になりました。 ひと雨の後、ぐっと気温が下がった週末です。いかがお過ごしですか?

今日は、久しぶりに映画を観てきました。

1354374523510.jpg

小説を読んだ時、映画になったら行かなくちゃと思ってましたので、これははずせない。

小説もざっくり劇画のようでしたが、映画も劇画のようでした映画『レッドクリフ』そっくりな場面あり(笑)

圧巻は、野村萬斎氏。素晴らしかったです。所作はもちろん非の打ち所がないのですが、田楽踊りも実に素晴らしかったです。それだけでも一見の価値ありです。

エンドロールでも流れましたが、機会があればぜひ行田に行かれるといいと思います。あの地にたって石田三成に、成田長親に思いを馳せるのも面白いですね。

私は2009年2月、小説を読んだとき、忍城と石田堤を見に行きました。

その時の写真を載せておきます。2009年2月14日に行ってきました。B級グルメで有名なゼリーフライを食べたあと、行田市内を歩き忍城、石田堤と回ってきました。

忍城は明治の廃藩置県で取り壊されてしまいましたが、現在は整備されて史跡公園となっています。

2009_02140023

石田堤。少しだけ現存しています。

2009_02140042

2009_02140059

ここはエンドロールでも出てましたね。みなさまも、映画と小説と行田はセットで楽しまれるとより面白いと思います。

ピアノに関係ないけどポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« 愛野由美子先生のセミナーにいってきました | トップページ | 石嶺尚江先生のセミナー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『のぼうの城』:

« 愛野由美子先生のセミナーにいってきました | トップページ | 石嶺尚江先生のセミナー »