吉岡ピアノ教室のHPです

  • 040


twitter

無料ブログはココログ

« NYに来てます | トップページ | NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 »

2013年10月 6日 (日)

NY報告その2 メトロポリタン美術館

10月3日(木)、NY晴れ。

昨日の疲れか、時差ボケなのか。起きたらなんと8時20分

まぁ、予定のない旅なので、今日は一日メトロポリタン美術館で過ごすことに。

メトロポリタン美術館と言えば、この歌がすぐに耳に聞こえてきます。そして、いつか必ず行こうと決めていたかもしれません(笑)

みなさん、ご存じですか?

なぜ、そう思ったかというと、この歌が流れていた時期、子育て真っ最中。将来、海外旅行に行ける時が来るとはとても思えなかったからかもしれません。学生のときにい ろいろ行っていれば別ですがどこにも行ったことがないまま結婚して子育て。

その憧れのメトロポリタンミュージアム~♪です。

美術館は、ホテルからは地下鉄とバスを乗り継いで30分もかかりません。ホテルは街の中心にありますのでどこにでもサッといけます。

そのため地下鉄・バスは乗り放題のメトロパスを購入。

バスを乗り継いで、

Pa030846

フツーに生活路線。

大きくて入り切りません~

Pa030841

中もすごかったです。イヤホンガイド、7ドル。さすがアメリカiPodでした(写真撮り忘れました)

メニューは、全館の案内と抜粋の2パターン。当然、抜粋を選択しましたけど、1階90分、2階90分。計?

ま、歩きましょ、

メインホール。

Pa030852

上から、

Pa030903

広いし大きいし、ルーブルや大英と違って明るいです。当然新しいですので。

エジプトから始まります。

発掘された現物。こんなのがいっぱい出土したそうですよ。彩色もそのままです。

Pa030856

デンドゥール神殿。神殿。現物そのまま持ってきました。前の水槽はナイル川を模して造られたそうです。

Pa030862_2

Pa030864

大英博物館にもこんな風にパルテノン神殿をそのまま持ってきたものやエジプトもゴマンとありましたけど、あちらは、言わずもがな。こちらはちゃんと発掘のお礼にエジプトからいただいたそうです。

メットはそこが違う。らしい。そこが重要。

が、すでにココで力尽き休憩

Pa030870

とても身体が受け付けず、私はオレンジジュースと鳥のえさのような野菜サラダ少し。

ウォール街にあったなんとかビルのええっと?忘れました^^;

Pa030871

ティファニー設計の門。
さすが、ゴージャスです。

Pa030872

騎士の中庭。

Pa030874

世界中の甲冑や武器がいっぱい。

アメリカで日本!

Pa030876

Pa030877

鎧兜も日本でみるものより保存もよく見事なラインナップです。こうして文化遺産は守られたの?

途中、だれそれさん(資産家のコレクション)の部屋とか、いろいろありまして・・・

ミルトンさんのコレクション。

Pa030882

黄金の部屋!黄金だらけでした。

Pa030883

そしてアフリカ。

Pa030885

ええっと、どこの国だったっけ?忘れました(あとで調べて追記します)。象牙でできたマスク。このエリアマスクばっかり。怖い。

Pa030888

古代ローマ時代の棺。

Pa030889

だれそれさん(アメリカンドリームの成功者たち)の寄贈、寄付、などでできたMETなので何の脈絡もなく・・・、、って一応あるのですが、○○コレ クションだったり、時代が錯綜していたり、いろんなものが多岐にわたっていてあちこち飛ぶので、一見したら何の脈絡もなく感じるので、非常に疲れました。

見学はテーマを絞るか、時代を絞るか、など。

でも、世界すごいものを、寄せ集めてしまう、そこがアメリカなのかもしれません。前日観たメトロポリタンオペラも世界のトップの音楽家が集まってくる、集めてきて世界最高のパフォーマンスを見せているわけです。

一階終了。まだ半分。二階へ、続く。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« NYに来てます | トップページ | NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NY報告その2 メトロポリタン美術館:

« NYに来てます | トップページ | NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 »