吉岡ピアノ教室のHPです

  • 040


twitter

無料ブログはココログ

« NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 | トップページ | NY報告その5 JAZZ BAR »

2013年10月 7日 (月)

NY報告その4  ブロードウェイ

その3の続きです。

ニューヨークと言えばブロードウェイ!当然行ってきましたよ。

ベストポジションの広告はやはり日本ですね^^
Pa041201

スゴイの一言。

Pa041196

人人人。

何してるって、うろうろしてるの(笑)

Pa041192

何してる?広告塔を見上げてる。

Pa041198

気持ち悪い^^;

Pa041208

夜だし、人混みなのでバックもあるし、写真全然撮れてませんでした。残念。

で、何を観たかというと、

10月4日、夜公演。

Pa041191

終演後ですが、なぜかするするとロールスロイスがやってきて横付け。なんだかわかんないけど、その後も今日もロールスロイスに若い女の子が乗って奇声を上げてるのをみかけました。

事前にネットで値引きチケットをゲット(あ、当然息子が)していたのですが。

何を観るか、悩みまして。

一番の話題作「Matilda」。にしようかと思ったのですけど、英語の分からない私が観るのは予習してないと無理じゃないかと

昨年、息子が言うに、ロンドンでも賞を取ったらチケット完売の超人気で観られなかったんですって。

でも、予習しようにも今回日本語版が手に入らなくて無難なところで「Mamma Mia!」に。

映画版の印象が強いというか、映画が良かったんだぁ~と感じました^^;

映画はメリル・ストリープの感情、一人の女性の生き方が主体に感じましたが、舞台はどちらかというとソフィの父を求める切ない気持ちの先にドナがあるような。どちらも良かったけどね。

息子の感想は。音楽全く聴いたことない、ああそうか、そうなの、っという感じかな?ですと。うッ、私も観てて若造向きのミュージカルではなかったかと。ABBAを知らない世代のしかも男ですもの

ライオンキングにすれば良かったかな(でも、私ライオンキング嫌いなんだもん(四季しか知らないけど))。

やはり本場は違うよね。この空気。あっちでもこっちでも毎日いくつもいくつも上演されてるミュージカル。もう一本観たい!一生に一度だ(何度目??)

帰ってからまたネット予約でゲット。

そして、観たのは、

The Phanton of the Ppera

Pa051278

Pa051286

もうミュージカルは卒業してもいいと思うくらい感動しましたわ中途半端なものみたくない~、みたいな・・・。

昨年ロンドンで観たときも感動して、もう一生観ないって言ってましたが、観て良かった~

ファントムが最高でした!何度もファントム観たけど心底ファントムがかわいそうになって涙が出た~。やっぱりクリスティーヌはいやな女だ(爆)

ロンドン版とは演出も少々違います。どちらがイイとか悪いとかじゃなくてどちらもスゴイ!ただブロードウェイは箱も大きいので出演者も多いし衣装も豪華です。

世界最高の「オペラ座の怪人」を観てしまって、この後もう何も観ることは出来ないな。と思おう。やはりブロードウェイってみんな言うけどホントなんだ。

長くなりました。今日はこの辺で。

ポチッとなm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 | トップページ | NY報告その5 JAZZ BAR »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NY報告その4  ブロードウェイ:

« NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2 | トップページ | NY報告その5 JAZZ BAR »