吉岡ピアノ教室のHPです

  • 040


twitter

無料ブログはココログ

« NY報告その2 メトロポリタン美術館 | トップページ | NY報告その4  ブロードウェイ »

2013年10月 7日 (月)

NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2

こちらの続きです。

10月3日(木)、メトロポリタン美術館へ。

イヤホンガイドに沿って1階見学終了。2階へ。かなり消耗してました。2階のほうが、より興味のなる西洋画のコレクションなのに・・・。

よろよろと階段上がります。

Pa030891

力の配分を考えた方がいいですね。

今回はなぜか唐突にエルグレコからです。ツァーガイドとは異なるまわり方をしました。多分先に有名どころの西洋画を観た方がいいと息子が判断したようです

Pa030892

本物です^^;至近でなんの防護柵もなく・・・。迫力あります。そこから湧き出るエネルギー。

模写のお勉強中。

Pa030895

NYは美術館だけでも120以上あるそうです。美術するならNYと言いますがまさしくその通りなのかもしれません。

フツーにフェルメールが飾ってある・・・。

Pa030897

現存して判明しているのが約38点。そのうちメトロポリタン美術館には5点もあるそうですよ。そのうちの3点が展示されてました。

下手くそに撮った写真だけど、その素晴らしさが伝わるでしょうか?

Pa030898

Pa030899

Pa030900

また模写のお勉強中です。

Pa030901

東洋のブースに移動です。というか、彼は割愛するつもりだったらしいが(疲れるので)私が行こうと言ったので順序が逆になりそれがあだになり混乱してますます疲れたという。

中国の像と曼荼羅図。でかい。

Pa030905

JAPANエリアで、

Pa030908

Pa030907

一番人気だったのが、
Pa030909
この子。外人さんたち、みんな写真撮ってました。
作はこちら。お若くてMETに作品を飾ってもらえるってすごいですね。逆に若くないとダメなのかな。

北斎、豊国、広重。。。いろいろありました。

Pa030912

中東へ移動します。って、息子は見なくていいでしょ?って言うですが、ここで引き下がるのもしゃくなので。(って何が?ですね)

Pa030914

Pa030916

Pa030918

生徒さんたちにアラベスクの説明できる~と撮った。

Pa030919

そして、最後はまた西洋画、印象派に戻ります。って頭の中は大混乱ですね。

Pa030920

私が今回一番おお!と思ったのは、ゴッホでした。なぜかな?

Pa030936

ゴッホの絵群の前に立つとワッとエネルギーを感じました。METの雰囲気に一番合ってたのか、逆に個性を出そうとしているのか。

特にこれ。このうねりが迫ってきます。

Pa030932

Pa030938

クールベのこの絵「女とオウム」は、購入に際して構図がスキャンダラスだということで問題になったそうです。

Pa030922

すべての有名どころの絵があるといっても過言ではありません。

ピカソも

Pa030927

ゴーギャンも

Pa030931

モネもごろごろ^^;

Pa030937

ルノアール、マネ、もわんさか。ドガもごろごろ

Pa030921

以下略です。

宗教画は、METの雰囲気に合わないなぁと感じるのは私だけでしょうか?

何気に隅っこに
ムハやローランサンがかかってた

Pa030942

Pa030943

入館証(服の見えるところに貼る)を返して(いや、別に返さなくてもいいんですよ)、おしまいです。

Pa030945

もう一度、正門から

Pa030946

頑張って更新します~。応援お願いします(ピアノに関係ないけど^^;) にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« NY報告その2 メトロポリタン美術館 | トップページ | NY報告その4  ブロードウェイ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NY報告その3 メトロポリタン美術館No.2:

« NY報告その2 メトロポリタン美術館 | トップページ | NY報告その4  ブロードウェイ »