100名城スタンプNo.52 《第170番浜田城》(出雲へ行ってきた その4)

その3の続き。

2022年12月26日。出雲ツァー2日目。

昨日は、出雲大社を松江城へ行った。

スタンプNo.50の続き。

二日目は、どうする?レンタカーは10時から翌日まで借りる予定。

さすがに四度目の出雲。メインの観光地はほぼ回った。となると、島根100名城スタンプコンプリートしたい。ということで、かなり遠いが浜田まで行くことに。Googleセンセは2時間余りだっていうし。

が、走り出すとカーナビはなんと3時間かかるっていうの。10時スタートなので、着くのは13時??往復6時間?帰って来られるか・・・。でも、もう来ることないよなぁ~>島根県。

なぜ時間がかかるかっていうと、後でわかったのだけれど、山陰道がちょん切れてるから。中断、一般道、まだ山陰道、というのを繰り返すので、時間がかかるわけ。

とにかく、車を走らせた。

途中、宍道湖SAは絶景だ。

Img_4916

やはり3時間以上かっかったけれど、なんとか到着。まずスタンプよね。スタンプは、以前は月曜日休館とか火曜日休館とかで押せなかったりで、24時間対応しないでどうする?と思ったこともあったけれど、最近は休館でも押せるようにしていたり、いつも押せるようになっていたりする。

ここは、浜田市資料館は案の定、定休日。どうする?と思ったら、濱田護国神社社務所で押せるとのこと。

Img_4917

濱田護国神社。そして、

Img_4927

社務所でゲット。どまんなかの応接セットのテーブルの真ん中に置かれていたので、ソファーに座ってゲットしたよ。

Img_4918


神社の裏から登るようになっている。

Img_4919

どこに行ってもお城は上るんだよね。

Img_4920

Img_4921

頑張って上ると、海の近くにある山城らしく、見事な景色が広がる。

Img_4922

北前船の寄港地として知られる外の浦が見える。

Img_4926

浜田城天守跡。

Img_4925

また、三時間かけて帰らねばならないので急いで車へ。お昼は、コンビニでちょいと買って食べた。

第170番浜田城 19/100

続く。

100名城スタンプNo.51《第64番松江城》 (出雲へ行ってきた その2)

100名城スタンプNo.50の続き。

2022年12月25日、出雲大社でお礼参りをすまし、なんとか松江に移動した。

雨だ。寒いし。でも、とにかくスタンプよ。

Img_4886

松江城は、二度目。変わらずどっしりとした天守に安心する。

ということで、撮影しても同じだし~。スタンプゲットして、移動。

門番の方に、よき旅をとお見送りしてもらったよ。

Img_4889

とにかく、🚌の本数が少ない。今日の宿、玉造温泉までの🚌を乗り過ごしたら大変。

バス停からの松江城。バス待ちしながら見上げたよ^^;;


Img_4890

本数少ないけれど、ちゃんと時間通りバスは来てくれて一路玉造温泉へ。今回の旅は、このお宿に二連泊のツァー。レンタカーだとあれこれ盛りすぎてタイトになるのが常だけれど、バスの時刻に合わせて移動しているので、早めに宿に着ける。宿ではゆっくりできるかな。

出雲の旅、二日目へ続く

100名城スタンプ第64番松江城 46/100
スタンプの旅No.52はこちら

出雲へ行ってきた No.1

2022年12月25日日曜日。24日に仕事納めをしてクリスマスディナーの後、出雲へ出発。

出雲は四度目。2008年縁結び、2012年お礼参り、2016年縁結びと繰り返し、3人の子どもたちの最後、次男のお礼参りだ。コロナ禍で二年繰り越してようやく、実現。今回の旅で、出雲へ行くことはもうないと、心して出発した。

朝4時30分に家を出た。なぜなら、格安チケットなので、ちょうど良い時間は高くなる(笑)

タイトルは、“JALで行く出雲縁結びパーフェクトチケット付き松乃湯に滞在玉造温泉3日間”といいうツァーだ。タイトル長すぎ💦。とにかく縁結びの出雲大社を目指すツァーだ。


朝焼けが美しい羽田空港。

0_img_4835

快晴。あいにく、富士山側ではなかったけれど、南アルプスが眼下に広がる。諏訪湖もみえたよ。


Img_4841

あっという間に出雲空港着。

今回は、ツァーの目玉、パーフェクトチケットがこれ。

Img_4845

三日間、乗り放題。ということで、

一日目 このチケットを使って出雲空港→🚌→出雲大社→一畑電鉄🚋→松江城→🚌→玉造温泉
二日目 三日目はレンタカー🚗

というメニューでスタート。ま、想定外なことが起こるのは毎度のこと。


リムジンバスで出雲大社へ。ご祈祷の時間まで小一時間あったので、稲佐の浜まで足を延ばした。

Img_4846

 

弁天島。以前は、島だったのが、砂浜が広がり地続きになったそうだ。

 

Img_4847

日本海だ!

Img_4852

出雲大社から徒歩10分とあったが、それは違う。祈祷時間に間に合わないぞ。急いで戻ってギリギリ。なんとか拝殿に滑り込んだ・・・。は~、は~💦


お札をかえし、祈祷してもらい一安心。長年の懸案事項を無事終えこれで親業も卒業した気分(大げさ?)

もう来ることはないだろうと、しっかり目に収めた。

Img_4861


Img_4862

少し早いが、空いていたので、お昼ごはん。大社の西隣すぐのお店。出雲そば。釜揚げそば、というのにした。前夜がクリスマスディナーだったので軽めのものにした。

Img_4863

そして、もう一つ食べたいもの。出雲ぜんざい。こちらは、大鳥居前のご縁横丁というところにあるお店。

Img_4866

美味しかったよ~。

一畑電鉄で松江へ戻る予定で駅へ歩くと、なんと一時間後!バス停に行くと🚌が来たので乗ってみた。出雲市駅まで行って、一畑電鉄に乗ることに。でも、出雲市駅でも30分待つことに。ま、こんなものよね。待つこともこういう旅ではいいものかも。

202212

こんな座席になっている。楽しい🚋旅だよ。川跡で乗り換えて宍道湖温泉駅まで。宍道湖温泉からは、🚌で松江城へ。という道のり。

松江城は、以前も行ったが、なぜまた?そう、100名城スタンプを押すためです・・・・。

100名城スタンプもコロナで間遠になっている。なんとか、60代のうちにコンプリートしたいものだ。

ということで、松江城へ続く

100名城スタンプNo.50《第115番名胡桃城・116番沼田城・117番岩櫃城》

2020年9月21日、月岡温泉をあとに、ばーんと広がる、新潟平野を走る。

P9210804

P9210807

あとは、帰るだけだけど、途中、続100名城スタンプ押せたら押すつもりで帰路につく。

まず、名胡桃城へ。

P9210809

まずスタンプゲット。名胡桃城跡案内所で。

P9210808

名胡桃城は、みなかみ市にある。室町時代に沼田氏の一族といわれる名胡桃氏が館を築いたのが始まりと言われ、その後天正6年 上杉謙信急死の後、真田昌幸が名胡桃館を攻略し、沼田城を手中にする前線基地として築いたといわれている。真田丸で少しブームになったのか、付け焼刃的人寄せ駐車場ができていた^^;;

当然、何もない。駐車場直結となっているので、お城だけど、上らなくていいのよ。

P9210810

P9210811


向こうに沼田城が見える。

P9210816

沼田と言えばブラタモリでも放送された河岸段丘が垣間見える。

次は、その沼田へ

P9210818

沼田城は、真田丸放送中に来たので、とにかくスタンプだけ押印。沼田城駐車場内の観光案内所で押せる。

さ、もう一つ押せそう。次へ。

P9210821

岩櫃城は、真田信繁(幸村)が幼少期過ごしたといわれる山城だ。山城なので、登るのよ・・・。

P9210824

P9210825

P9210827

P9210830

岩櫃神社。

P9210834

群馬の山並みが見晴らせる。蕎麦の花が満開だった。

P9210837

第115番名胡桃城  16/100
第116番沼田城   17/100
第117番岩櫃城   18/100

コンプリートまでの道は遠い。

No.51に続く

100名城スタンプNo.49《第31番新発田城》

2020年9月20日、一泊二日で下越に来た。

まず、村上城でスタンプゲット。次は新発田城へ。


P9200741

新発田城表門。

P9200742

ここで、スタンプゲット。


P9200743

この表門は重要文化財。

P9200746

なまこ壁も美しい。


立派な櫓だ。このお城は村上城のような山城ではなく、平城で、お濠も立派のものが残っている。

P9200739

P9200752

P9200754

P9200748

P9200750


45/100

見学を終えて今日の宿、月岡温泉を目指す。

新発田市は、

P9200760



P9200762

結構シャッター通りになっている。

途中、城下町をちょっと見学。

清水園へ。

P9200770

武家屋敷、石黒邸。

P9200768

P9200767

足軽長屋、

P9200769

サラッと見学して、月岡温泉へ。

市内のシャッター通りとは違って、観光客誘致を頑張っているのか、人気が多い。

P9200781

利き酒のお店が並んでいる。

P9200779

P9200790

P9200777


月岡温泉協会?の思うつぼ。お酒ゲット。

お宿のお食事。

20230101


二日目に続く

100名城スタンプNo.48《第131番村上城》

久し振りの、100名城スタンプ記事。No.47の続き。

2020年9月20日。一泊二日で、新潟に行ってきた。泊まりは月岡温泉、広瀬館。確かGotoで(記事を書いているのは、2023年1月💦)スタンプ押印でどこがいいかぁって探して予約した。

2022年出雲に行って押印して記事を更新しようとしたら、100名城スタンプの数が合わないので、探したら記事を書いていなかったという始末。2023年は、どこへ行った関連記事だけでもためずに書きたいなと思う。


が~と🚗を走らせ一路下越へ。遠いので、ただただ走らせた。まずは、村上城へ。スタンプ場所は、お城とはちがって、村上市郷土資料館。


P9200715



P9200714

一応、史跡の若松家を見学(外から)

P9200719

🚗で移動して、村上城へ。うろうろ探した…。ようやく、駐車場を見つけて駐車。

P9200724

続100名城は、続だけあって、みつけにくいの(涙)。

P9200726

結構歩くのよ。

出櫓台。

P9200727

石垣


P9200729

まだまだ上る。

本丸に到着したら、

P9200734


P9200736

それはそれは見事な景色が待っていた。

日本海。

P9200730

 

 

P9200738


P9200737

さぁ、次は、100名城の新発田城だ。

続100名城スタンプ 15/100


No.49へ続く。

日本100名城スタンプNo.47 ≪第13番白川小峰城・第114番唐沢山城≫

2020年8月3日から三泊四日でソーシャルディスタンスの旅に出ている。山に登った次の日は、お城を二つ回って、帰るというメニュー

旅の続き、その最終日。
日本100名城スタンプNo.46の続き。

2020年8月6日木曜日、那須の宿を出発。今日は、帰り道にあるお城を二つ回るだけ。午後も早いうちに家に着くだろう。お洗濯いっぱいあるし。

那須から白川小峰城は、快適なドライブだった。一般道だけれど、車ほとんど通らない、家並み(ほとんどないけど)や、風景を楽しめる。そして、何よりお城を目指しているので、フツーの観光では通らないところを通る。それが、スタンプ押印の旅の楽しみでもある。

白川小峰城は、東北本線白河駅前にある。白河駅には、ひろ~い、コミネスという駐車場があった。満車になることはあるのだろうか。いらんお世話だけれど💦

駐車場からのお城の眺めはよかったよ。

Img_8760

このお城も、当然のように、戊辰戦争で焼失。
Img_8762

ボランティアの方が写ってる。入場しようとしたら寄ってきてくださった。二本松城の悲劇と併せて入り口で説明してくださる。暑い中、ご苦労様です。

見事な石垣。美しい模様だ。

Img_8764

前御門と復元された三重櫓。

Img_8766

Img_8768

三重櫓は、公開だが、現在は、コロナの影響で一階部分のみの公開となっている。残念。人っ子一人いないから三階まで登っても全く問題ないと思うけれど💦💦

Img_8771_20200812140901


建物は、江戸時代の絵図をもとに完全復元。戊辰戦争で大激戦となった山の木材を使用しているために、当時の弾痕のある木をそのままに建てられた。

Img_8772


Img_8773


Img_8769

日本100名城スタンプ 44/100

そして、もう一つ、続100名城に寄る。東北道から、北関東自動車道を少し走ると、唐沢山城跡トンネルだ。今まで何度も通ったことがあるが、このトンネル名が唐沢山城跡トンネルだったとは。スタンプを押すがためにその名前に気づいたわけで。多分、くぐっているトンネルの上にお城があるんだろうなと思いつつ、車を走らせた。

佐野田沼ICを下りて一般道、山道をくねくね上がっていくと、到着。

Img_8777

スタンプはというと、頂上(本丸)に神社があり、そこの社務所にあるらしい。暑い暑い中、のぼりましたよ。

Img_8779

廃城になった後、明治時代に本丸跡に神社を造ちゃったようだ。

お城の石垣そのままに本殿があった。

Img_8783

Img_8785  

佐野の町が見下ろせる。

Img_8786

Img_8782

スタンプゲット。

Img_8780

天狗岩に登ってみた。

Img_8788


これにて、今回の旅は終了。

コロナで、行っていいのか随分迷いに迷ったけれど、結果、外の人とはほとんど話すことなく、ソーシャルディスタンスの旅が出来た。いいのか悪いのか、寂しいものではあるが、今しばらくは、こうして新しい生活様式を試しながらでも旅が出来ればいいなと思った。

続100名城スタンプ 14/100 こちらはおまけだけれど、100名城スタンプ、車で行けるとことろはほとんど押した。今後は、公共交通機関を使わないと押しに行けない。さて、どうするか、悩ましいところだ。

No.48 へ続く。

日本100名城スタンプ No.46≪第11番二本松城≫

日本100名城スタンプその45の続き。

2020年8月4日、裏磐梯、五色沼散策から、二本松へ。

二本松城は、二本松少年隊の悲劇の城としても知られている。

Img_8632

戊辰戦争で、大人たちがみんな出てしまって、残された若い、12、3歳の少年たちが城を守ろうとして殉死してしまったという。

暑い暑い日で、天守は??

Img_8631

箕輪門が復元されている。が、天守はどこ??

山道をどんどん上がって行ってみることに。ギャリ道だ。このまま行っていいの?心配になり、少しのスペースでなんとか方向転換してみた。夫を車に残して階段があるから上がってみる。(こういうややこしいところはすべて私が運転するんだ)。こういう時、何も表示がないから知ってる人しか来ないよね。

Img_8644

夫が車に残ってるよ(笑)

Img_8642

暑いし、めげそうになる。が、見上げると見事な石垣が垣間見えた。

Img_8636

もう行くしかないよね。ということで、再び暑い中階段を下りて、車を駐車スペースを探し停め直して再び石垣を目指してみた。

そこには、見事な天守跡が広がっていた。ちゃんと予習してこようよ>私。

Img_8646

Img_8649


Img_8647  

Img_8651

上から見下ろすと、ちゃんと駐車場があった。あそこで恐れずもう少し先まで進めば駐車場があったし、ちゃんと整備された登城口があったようだ。

さて、スタンプを押さねばならない。スタンプは別の場所、資料館だ。

Img_8656

スタンプ押印したあと、泊まりの奥塩原温泉を目指すのだけれど、途中で、少し時間があったので大内宿に寄ることに。

途中の街道。石畳が現存しているらしい。歩かないけど。大内宿の記事は、こちら


Img_8657

Img_8658
 

日本100名城スタンプ 43/100

続く。

日本100名城スタンプ番外編

日本100名城スタンプその45の続き。

2020年8月4日火曜日。午前中、五色沼を少し歩いて、奥塩原温泉へ向かう途中で、二本松城で押印。会津を抜けて塩原に向かう途中で大内宿に寄るというメニュー。

五色沼は、以前、R会のバス旅行で来たことがある。過去記事さがしたらあったけれど、マイフォトなんて機能を使っていたらしい。備忘録としてリンク貼っておこう。ただ、画面壊れてるし、マイフォトももう閲覧できないようにしているしだけど。

ブログもどんどん過去の遺物になりつつあるなぁ、このご時世。私もいつまでこうして、使いにくいココログにしがみついているのだろう。ただ、FBに書く気にならないし、Inst.に投稿するほどの画像もネタもないしなぁ~~。ま、とにかく、今しばらく更新更新💦

五色沼は、こんなにさびれてたかしらというほど、駐車場もさびれていた。おまけにホテルのフロントで、“今朝クマの親子の目撃情報があったのでお気をつけて”という声に見送られてしまったので、恐る恐る少しだけ歩くことに。そのうちチラホラ人と出会ったので、クマは大丈夫だろう。

Img_8593

 


Img_8602



Img_8609

車で移動して、反対側からも少し歩いてみた。

Img_8617

さぁ、二本松に向けて出発。


Img_8627

二本松への道は超快適な山道。🚗通らない、景色良い・・・。ホントソーシャルディスタン、大丈夫か>観光業

Img_8628

日本100名城スタンプ押印の旅は、こちら

二本松に寄ってから、本日の宿、奥塩原温泉を目指す。

途中、少し遠回り(一日目と同じところに戻る感じになってしまう)だけど、大内宿へ寄ることに。一度行ってみたかったの。

Img_8659

大丈夫か、観光地(涙)

Img_8663

時間も少し遅いけれど、夏休みなのにね。やはりコロナ禍はどこまでも深刻だ。

予定時間より少し遅くなったけれど、今夜のお宿、奥塩原高原ホテル到着。なんとか到着。

広いし、
Img_8667

お料理も美味しかった~。昨日が、セブンイレブン定食だったから余計に(笑)

Img_8668

今夜は、すき焼き風でお肉をいただく。

Img_8670

Img_8672

温泉も、源泉かけ流し。そして、貸切露天風呂付プランなので贅沢な時間だった。 

朝食は、

Img_8706_20200810183901

豆乳豆腐というのも、美味しかった。このお宿も量とお味、バランスよくてよかった。

Img_8708

Img_8674


続く

日本100名城スタンプ No.45≪第12番会津若松城≫

日本100名城スタンプその44の続き。

2020年8月3日、裏磐梯目指している。三春城、向羽黒山城とスタンプを押した。今日の最後は、会津若松城。

当然、来たことはある。探したけれど会津城の写真はなかったけど。

そして今回も天守には登らずスタンプだけ。



Img_8572

Img_8571

日本100名城スタンプ 42/100

さぁ、今日の泊まりの裏磐梯へ。

会津盆地が見える。途中の道から。

Img_8577

檜原湖到着。

Img_8581

今夜のホテルは、食事なしでの申し込みだ。

ホテルは高級フレンチまたは日本食レストランの予約か、ホテルバイキングだったので、問い合わせたらレストランはあまりにお高い。ないわ~。では、このご時世でのバイキング?入り口で使い捨て手袋をしてから料理を取るということで対応とのこと。ないわ~。

走っている途中で、みつくろえたら、と思っていたけれどそもそもお店がない。

ということで、檜原湖畔のコンビニで調達。8月3日の夕食はセブンイレブン定食。

続く。

スタンプはこちら
番外編はこちら

より以前の記事一覧