11月3日文化の日

11月3日、文化の日。この日は特異日。絶好のお出かけ日和。だけれど、私は、また防音室にこもる日々が続いている。次から次へとやってくる課題。まぁ、自分で種をまいているんだけれど。

ということで、ブログの更新も滞って、今まとめて備忘録として更新しているわけ。それが意味があるのかといわれたらわからないけど。

緊急事態宣言解除になったので、久しぶりに行ってきたよ。


Photo_20211118110901

旬の白エビのフリット。久しぶりの泡泡。美味しかった。

このお店、見事お客は私たちみたいな人たちばかり。ようするに、人生後半の二人連れ・・・。祝日の夜まで、晩御飯作って食べるの面倒だし~。アルコール飲めるようになったし~。(よその家庭をみてきたのか?)

みんなで集まって、気兼ねなく飲める日が来るといいな。


3月14日



2021年3月14日。は、ホワイトデー。

といことで、買ってきた(自分で💦)

Img_9961_20210316215701

美味しかったが。カロリーを思うと・・・。

フルーツソース

フルーツソースにはまってます。

とはいえ、はまるほどではないのだけれど。余ったフルーツ(生協でフルーツセットというのを買うとキウイとか中途半端に入ってくる)や、スーパーで見切り品のフルーツを買ってきて、ソースを作っている。

これを朝、ヨーグルトにかけて食べるわけ。

9c8a32499f314cceaf118108219858d3

でも、ハチミツ入れて、国産レモン汁入れて、なんてことしてたら結局、出来合いを買ったほうがお安いとは思うけれど、ヨーグルトに少し甘味が欲しいわけで、甘さ控えめが良いってことにしておこう(多分に気のせい)。

もう少ししたら甘夏で作るんだ。

St.Valentine Day

2021年2月14日日曜日。

いつものお店の店主にチョコ届けに行ってきた(笑)

87737c160f5e425d822a8349566ee88f

ヴァレンタインデーなのに、お客は、三組。おまけに19時ラストオーダー。大丈夫か…。

七草がゆ

2021年1月7日。七草がゆの日。

今年も作った。毎年、変わらぬことができるのはありがたいことだ。今年はお椀によそうこともせず、土鍋のままの撮影だが(笑)

241810d6fec543a4bbc479c8a9d79e70

自分で言うのもなんだけど・・。大変美味しくできました。土鍋恐るべし。ま、七草の切り方は雑だが💦

2020年、ありがとうございました

2020年大晦日。

 

変わり映えしないけれど、いつものお節。

 

今年は、娘家族が無事駐在を終えてアメリカから帰国した。そこで、娘家族のお節も作って自家用車で宅配した(笑)都内在住。不要不急の移動はできないソーシャルディスタンス。

 

今年は、昨年作らなかった娘家族の分も作らねばならなかったので、前倒しで、レッスンをしつつ28日から作り始めていたので、30日に、揚げ物を残しすべて調理完了していたという。エライ!ということで、31日の午前中には詰め終わりお届け。

 

大晦日は、長男家族がやってきて、これから年越しする。サリーちゃんも加わり(といっても3ヶ月💦)バブちゃんが寝ているので静かに年越しだ。

 

Dde99c53ad5543c282695a7409d2114f

 

今年の私はというと・・・・。検査に始まり、細胞穿刺検査で終わったかと思っていたら、昨晩、したたか足をぶつけてしまった。

というのも、コロナ禍で、防音室への出入りに神経を使う一年。生徒同士がお互い接触しないように、ジャストタイムで来るように、生徒たちにくどくくどく言っても、レッスン時間スタート前にくる生徒がいる・・・。そのために、待機するレストベンチを昨日購入。夜中に、置いてあることは頭にあったけれど身体がついていかず、したたかぶつけてしまった。足の薬指のところ。指の裏は内出血で黒くなっている・・・。そして、腫れているし。まだ痛いので骨折しているかもしれないが、このご時世、救急外来にも行けず、湿布してただただ安静にするしかない。

E9b5c795447f41e2954b0d48b58c01da

来年は、もう一つ歳を取るわけで。心して過ごそうと思う。そんなこんなだけれど、無事年越しできることは、本当にありがたいことだ。

なかなか更新できないブログだけれど、訪れてくださったみなさまには、御礼申し上げます。ありがとうございました。来年も細々と更新予定。

みなさまにとりまして、2021年が良い年でありますように。来年も引き続きよろしくお願いいたします。

Merry Christmas!

2020年12月25日、Christmas。

 

いつものお店でいつもの特別クリスマスメニュー。

ここは、ほぼ決まったお客しか来ないお店なので💦、このご時世でも安心して行ける唯一のお店だ。

 

F7274b98ee7345e995611e558ea7098f

ちなみに、昨年はこんな感じ

内容は、この厳しいご時世なのに、昨年よりかなり進化している。店主は私と同い年。今しばらく頑張るか。

来年も同じようなChristmasが過ごせるといいなと、思う。

ブルーベリー

今年もブルーベリーの季節がやってきた。

 

昨年、あまりの美味しさに、今年は忘れずに注文するぞと決めていたのに、コロナのせいか、注文し忘れていて、注文しようとした時すでに、予約終了~💧


ええ??ダメもとで連絡したら小ぶりのでよければということでゲット。小ぶりとはいえ、十分大粒だし美味しい。予約終了だけど予約はこちら→ Berries

6c09d504a0484d458d3f82e2782e6226

世の中、災害、コロナ、いろんなことがあるけれど、生産者の方たちは毎年かわらずこうして作ってくださっている。ありがたいことだ。

7月12日日曜日の歩数 6,554歩
7月13日月曜日の歩数 9,281歩→あまり最近歩けていないので、頑張ったつもりだけれど、一万歩にはならず 
7月14日火曜日歩歩数 8,220歩→行きたくなかったけれど渋谷に行かねばならず。

長雨が続いている。被災された方々には少しでも早い収束をお祈り申し上げます。

 

心太と週末の歩数

2020年6月最後の週末。

 

金曜日は、徘徊途中にあるところてんの製造販売のお店に寄った。夏が来ると時々寄って買うお店。昔ながらの製法でつくるところてん。ところてんを酢醤油でいただく習慣は全くなかったけれど、関東に来て食べるようになったものの一つ。そして、このお店の蜜豆がまた美味しい。
店主さんに伺ったところ、ところてんと蜜豆の寒天とは全く別物だそうだ。保存方法が全く違うの。

 

Ff07da6932a946d99df290c223ea6ab0

 

あまりに普通で、コロナ対策は?な感じだけれど、一応お支払はビニールカーテン越しだった(笑)

 

そして27日土曜日。ほぼ一日缶詰でレッスン状態だったので夕方から散歩してみた。帰りに暑いのでつい行ってしまった。超久し振りだった~。ずっと休業していたお店。ちょっとためらったけれど。店内は、ソーシャルでスタンス。一つ飛ばしで入る人数は半数。売上は半分よね。久しぶりの泡泡は美味しい。

0edb75db1e384fbeaa75625a0d9c4b16

 

そして、ちゃんと歩いて帰ったよ。でも、飲んだ分は消費出来てない💧

 

ということで、週末の歩数は、

 

6月26日金曜日の歩数  9,102歩
6月27日土曜日の歩数  8,067歩
6月28日日曜日の歩数 10,182歩

 

これが多いのか少ないのかわからないけれど、体重、スタイルには全く関係ないことは厳然たる事実だ(チーン)

料理をしよう

2020年5月末日、日曜日。

明日から、新しい生活様式のもと、恐る恐る前とは違うけれど、普通の暮らしが戻る。とはいえ、私は、前以上に、丁寧に掃除、消毒を繰り返す日々になるだろう。

ピアノのセンセによっては、生徒のお手洗い原則使用禁止だって~。ええ??faceシールドなどなど、そこまでしてレッスンするか?という情報が入り乱れ、何が正しいか非常に悩むところではあるけれど、私自身が感染源にならぬよう気を付けることが一番と心して生活しようと思っている。

テレワーク中の夫はどうなんだろう。

せっかく、長いテレワーク(と言う名の優雅な休暇)中に何かできることを一つでも作らないかい?>夫

ということで、料理をしてみたらどうだろうと提案してみた。

暇な時間を過ごしたらそんな気になったのか、やろうかなぁ~。だって。そうだそうだ。

そりゃ、何からっていうと、カレーでしょう(笑)

買い物からだ。何が入ってる?お肉、たまねぎ、にんじん、じゃがいも。よくできました。分量はカレールーの箱に書かれた通りに計る。この計る、ということだけでもひと騒動だったけど。ま、とにかく材料は揃った。

私たち世代は、技術家庭が男女別々で、男子は、家庭科を経験していない世代だ。小学校の時の調理実習でやっただけ?状態の夫。

まず、包丁を持つところから。まな板への向い方も当然知らんな。包丁は凶器だ・・・・。

たまねぎ。信じられないけれど皮の向き方を知らん。皮をむくということを知らんかったらしい💦

確かに今までさせたことがなかった私の責任だ。人参、ピーラーという便利なものがあるが、そのピーラーで手の皮をむきそうだ。

ようやくむけたたまねぎ。二つ割にするのがこれまた大変。包丁は押してたまねぎをつぶすものではないことをレクチャー。

そうよね、私の仕事は、ドの概念を生徒に教えること。料理も同じだ。全く知らないことを一から始める。私は指導のプロだということを忘れていた。三歳児にピアノを教えるのと同じだ。それ以下かもしれんが・・

そうだ、褒めなくては。褒めてのばす。罵倒しそうになるのをぐっとこらえる(笑)

根がまじめらしく、おとなしく、言われた通りに切ったよ。私の指導の賜物だ。

Img_8288

ま、私がここまで数分でできることを、何十分も費やしたが。よくできました~。

片付けながら作る、とか、後片付けを出来るようになる、とかはまったく別問題だけれど、包丁を持ったことがなかった人がエライエライ。

あとは、箱の裏に書かれたとおりに作るだけ。

なんとか完成!

Img_8293

盛り付けも頑張ってました。よくできました✨

今日の歩数。カレーを仕込んでから歩いたよ。9,318歩






より以前の記事一覧